雑記

モトストーム(MOTOSTORM)って大丈夫?Helstonsのヘルメットを買ってみた。【レビュー】

モトストーム(MOTOSTORM)って大丈夫?Helstonsのヘルメットを買ってみた。【レビュー】
アフロ
アフロ
すいません。
今回は趣味全開の雑談記事ですw

最近、バイク用品を検索していると、Google広告でモトストームというサイトが出てくるようになりました。

見てみると、イタリアのバイク専門のショッピングサイトのようです。
ヨーロッパ圏のバイク用品が多数出品されています。
日本語にも対応しています。

そして、国内の業者から買うより断然安い。

アフロ
アフロ
でも、ここで買うのはちょっと怖い・・・。
ちゃんと届くのかな・・・?

不安になりましたが、どうしても欲しいヘルメットがあったので、恐る恐る買ってみました。

ちゃんと届く?モトストームの口コミは?

ちゃんと届く?モトストームの口コミは?
結果から言うと、商品はちゃんと届きました。
しかも、予定日通りに。

そこで、他の人たちも届いているのか、口コミを調べてみました。
すると、結果は色々。
すぐ届いた人もいれば、届くのに2ヶ月かかった人も。

なかには、こんな人も。

なんだかんだ、ちゃんと届いているようです。

ただし、遅延することは頻繁にあるようです。
モノによっては生産が間に合ってなかったり、コロナ禍で配送が遅れたり、理由は色々でした。

しかしなぜ、みんな配送に不安があるモトストームを使うのか・・・?

アフロ
アフロ
それはもちろん、「安いから!」です。

円安で値上がりしてしまいましたが、それでも国内で買うより3割以上安く買える。
バイク用品は高価なものが多いので、3割って非常に助かります。

 

モトストームでヘルメットを買ってみた

モトストームでヘルメットを買ってみた
私も思い切って、モトストームでヘルメットを買ってみました。

モトストームのヘルメットの品揃えの豊富さは半端ないです。
いや、品揃えが良いのはヘルメットだけではないんですけどw

私は詳しくないのですがやっぱりイタリアとか、EU圏内の国のメーカーのものが多い印象です。
そして日本メーカーのものよりも、デザインが良いものが多い。

購入したのはヘルストンという、多分フランスメーカーのヘルメット。

お値段245.6ユーロ。
送料は一律39ユーロ。

このときは円安の価格反映前だったのか、合計で約35,000円くらいで買えました。

ちなみに、楽天での価格を調べてみると・・・・
送料込みで55,500円でした。

なので、20,000円くらい安く購入できたことになります。

あとで分かったことですが、配送時に税金をとられます。
私は今回、2,400円とられました。

 

モトストームの納期は?どのくらいで届くの?

モトストームの納期は?どのくらいで届くの?
モトストームの商品を注文してから届くまで、実際にどのくらいかかったのか?

今回の私のケースで言えば、約2週間でした。

  1. 9月6日に注文
  2. 9月16日に発送
  3. 9月22日に到着

発注後の画面では、発送までの進捗を追うことができるようになっていました。
ここまで日本語対応しているのって、すごいですよね。

発送まで10日くらいかかりましたが、発送されてから到着までは早かったです。

私の場合は、配達の1日前に配送業者さんより連絡があり、そこで税金がかかることを知らされました。

 

モトストームの送料と税金は?

モトストームの日本向け送料は、一律39ユーロに設定されています。
ブログ執筆時は円安のまっただなかなので、約5,400円。

高いか安いか微妙ですが、まとめ買いなどして対策をすると良いかもです。

あと、税金がかかります。
関税とか、消費税などです。

バイク用品の関税の税率は0%と聞いたことがあります。
しかし、ガッツリ取られるようです。
なんで取られるのか、詳しいことは分かりません。
通関の方が、バイク用品だと分からないのかもしれませんね。

あとは普通に消費税も取られます。

税金の金額は、商品の金額によって異なります。
私の場合、約240ユーロの商品で2,400円の関税でした。
もしかしたら、1ユーロあたり10円程度の税金と思っておいたら、良い目安となるかもですね。

配送業者によって、配達時に支払うパターンと、後日振り込み用紙が届くパターンがあるようです。

 

結局、Helstons(ヘルストン)のヘルメットってどうだったの?

結局、Helstons(ヘルストン)のヘルメットってどうだったの?
ヘルストンのヘルメットですが、結果は大満足でした!
私の頭は大きいので、62センチのXXLサイズでちょうどでした。

箱の中には、袋に包まれた状態で入ってます。
箱の中には、袋に包まれた状態で入ってます。
そしてバイザーも2枚ついており、クリアタイプと、黒いサングラスタイプでした。

耳当ては取ることもできます。
耳当ては取ることもできます。
メガネ用のスリットも入っており、痛くなりません。
また、メットに内蔵できるバイザーですが、メガネをかけていても当たらず邪魔になりません。

細部の作り込みが素晴らしい。
なにより、細部の作り込みが素晴らしい。
メットを覆うように使われている合成レザーとパッチワーク。
日本人には無いセンスのイラスト。

アフロ
アフロ
もう、大大満足でした。

 

まとめ モトストームは大丈夫、なようだ。

まとめ モトストームは大丈夫、なようだ。
そんな感じで、モトストーム、おすすめです。
思ったより、ちゃんとしていました。

日本メーカーには無いデザインの良さ。
商品ラインナップの多さ。
ヨーロッパ圏メーカーの商品の安さ。
サイトの使いやすさ。

色々と良いです。

一方で、送料や税金がかかる、配送に時間がかかる、などデメリットもあります。
なので、使い分けが大事かと。

  • まとめ買いをする
  • 高価で国内より割安の幅が大きなものを買う

こんなときは、モトストーム利用は良いのではないでしょうか?

送料が一律なことを利用して個人輸入として大量買いして、日本国内で普通に販売する業者さんもいるようです。
在庫抱えるリスクはありますが、ちょっとした副業には良さそうですねw

今回の記事はこんな感じです。
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。