カフェ開業

【永久保存版】自家焙煎コーヒーショップ開業の準備・やり方まとめ

【永久保存版】自家焙煎コーヒーショップ開業の準備・やり方まとめ
  • 小さくていいから、コーヒーショップを開業したい。
  • 自家焙煎したコーヒー豆を売りたい。
  • 席数少なくていいから、喫茶席も作りたい。
  • でも、経験も自信もないし、どうやっていいか分からない。
アフロ
アフロ
このような方に向けて、
コーヒーショップ開業までの
ポイントをまとめてみました。

将来、
小さいロースタリーカフェをやりたい人は、
この記事をまずお読みください。

そして気になる部分があれば
それぞれ詳しく描かれた記事へのリンクが
ありますので、そちらも合わせて
読んでいただければと思います。

この記事を書いた人
自己紹介

AmazonKindleにてカフェ開業本を出版してます。
3年以内に小さなカフェを開業したい人が読む本【資金ゼロ・経験ゼロからはじめる5つのステップ】
副業を通じてカフェ開業に必要なスキル・お金・自信を獲得していこう、という内容です。

カフェ開業希望者向け。コーヒー豆売りの教材はコチラです。小さなカフェ開業 コーヒー豆の売り方講座【無料部分あり】

小さなカフェの作り方【準備期間3年・自己資金100万で開業する方法】
小さなカフェ開業のはじめ方【準備期間3年・自己資金100万で開業する方法】小さいカフェの作り方をイチから解説します。近い将来、カフェ開業したい方向け。 何を勉強して、どんな準備して、いくらの自己資金をつくって、どのようにテナントを探して、何の機材をそろえて、どんなやり方で、カフェ開業まで進めていけばいいのか? 現役運営者がまとめて解説します。...

コーヒーショップ(珈琲店)開業の準備・やり方

コーヒーショップ(珈琲店)開業の準備・やり方
コーヒーショップ開業を目指したい方は
まず、

  • コーヒーの知識
  • コーヒー焙煎や抽出の技術
  • コーヒーの資格

を得ようとすることが多いです。

それも大事ですが、
もっと大切なことがあります。

開業に現実的に行動を起こす為には
「適度な自信」が必要です。

しかし、
「知識・技術・資格」
があっても
「自信」を得ることは難しい
です。

そして、
「自信」を得る一番の特効薬は、
「売り上げをゼロから作った経験」
です。

自信が無いからといって、
勉強に逃げていてはダメです。

いつまでたっても開業に向かえません。

そこで、このブログでは
「知識・技術・資格」を得ることと平行して、
「売り上げをゼロから作る経験」を後押しし、
「独立・開業への自信」の獲得をサポートします。

アフロ
アフロ
ノウハウコレクターから脱却し、現実的に開業へ行動していくプランを提示します。
ただのノウハウ記事では終わらせません!

開業までキャリアについて

開業までキャリアについて
カフェや飲食未経験でも、開業は可能だと考えています。

売上作りができることと、飲食の経験があることは、あまり関係がないからです。

それでも、飲食店の店長など責任のある役職を経験することは、プラスに働くことは間違いありません。飲食業ではなくても、何かのリーダー職や売上作りの経験があると、役に立ちます。

アイキャッチ
カフェ開業で未経験者の踏む地雷とは?失敗しない為のキャリアとは?飲食未経験だけど、将来的に自分でカフェ開業をしたいと漠然と考えている方へ。 今からできるキャリア作りと必要な経験。また、具体的に必要なスキルと資金が貯まる方法、カフェ開業を行動に移す自信を得る方法など、経験談を交えながら解説します。...

 

フリーターの方の独立までの行動プランとは?

将来、自分のお店を持つことを夢見ながら、カフェやコーヒーショップで勤務するフリーターは多いです。しかし、特に一人暮らしのフリーターは、開業資金を貯めることが難しいものがあります。

そこで、開業資金を獲得しながら、コーヒーショップ開業を成功させる為の力を手に入れる、一石二鳥の方法をご提案します。

カフェやコーヒーショップで勤務している利点を最大限に活かして、独立・開業までのステップを加速させます。

フリーターがカフェ開業を実現する為の、必要なスキルは2つ
フリーターがカフェ開業を実現する為の、必要なスキルは2つ今は正社員にならないでフリーターから夢を叶える人が増えています。カフェ開業するには飲食業で正社員になる必要も、カフェの学校に通う必要もありません。 それでは、フリーターでも身につけることのできる、カフェ開業に必要なスキルって何でしょうか?焙煎士兼、カフェ運営者が解説します。...
カフェ開業 資金ゼロからのやり方【未経験者必見です】
カフェ開業 資金ゼロからのやり方【未経験者必見です】カフェ開業したいけど、資金ゼロ。このような状態から最短で開業まで進めるステップを解説します。 ネタバレですが、お金が無いことは問題ではありません。カフェ開業できないのは、本質的にはあのことが原因なんです・・・。...

 

飲食未経験サラリーマンがコーヒーショップ開業に向かう方法

サラリーマンとしてのキャリアを重ねた人は、今までの経験を活かす方向でカフェ開業までの道筋を考えると効率的です。

そして、足りない部分を補う為のチャレンジを、開業までの間に行っておくべきです。

脱サラでカフェ開業したい人に必要な修行とは?【アルバイトは不要】
脱サラでカフェ開業したい人に必要な修行とは?【アルバイトは不要】「脱サラしてカフェ開業したいけど、カフェ経験が無いから、どこかのお店で修行したい。」このように考える方、ちょっと待ってください。 この記事では、脱サラしてカフェ開業したい人向けに、「必要そうに思えるけど不要な修行」「本当に必要な修行」「必要な修行の4つ方法」これらを解説してます。...

 

独立できるメンタリティを得る為の独学方法

独立や開業に向かう自信を身につけるためには、自分でゼロから売上を作る成功体験を積むことが一番です。

その為には、
自分で商品を作り
自分で集客し
自分で売る
ことにチャレンジする必要があります。

これは副業でやればノーリスクで経験が積めますので、おすすめです。

ステップを5つに分て解説してみました。

カフェ開業は独学で5つのステップで可能です。学ぶ手順を全て公開。
カフェ開業は独学で5つのステップで可能です。学ぶ手順を全て公開。カフェ開業したい人向け。カフェ開業は独学で可能です。学び方を5つのステップで解説します。 あえて断言しますが、カフェ開業には、学校も勤務経験も、ともに不要です。カフェ運営における表面的なスキルしか身につかないからです。それらは十分に独学が可能です。そして、カフェ開業に本当に必要な力は、独学でやらないとなかなか身につきません。...

 

カフェ開業を勉強するのにおすすめな本

カフェ開業を勉強するのにおすすめな本
カフェ開業のノウハウ本はたくさん出版されています。

多くのお店のオーナーにインタビューした、雑誌のようなキレイな本が多いですが、あまり役に立つとは思えません。カフェ開業のノウハウ本は、「その本自体が売れるような、売れ線狙いの内容が第一」になっているからです。

そこで、「カフェ開業に本当に役立つ情報」が掲載されている本をピックアップしてみました。

小さなカフェ開業におすすめな本 10選 【未経験者必読】
小さなカフェ開業におすすめな本 10選 【未経験者必見】カフェ開業のノウハウ本て、いろいろあり過ぎて迷いませんか? こちらの記事では、小さいカフェ開業したい方向けの本、しかも本当に役に立つ良書をピックアップしました。 開業のマニュアル的な本から、集客ノウハウ、デザイン集まで、トータルにご紹介します。...

コーヒーについて、本格的に勉強したい方はこちらの本をどうぞ。

コーヒーの本おすすめ【現役焙煎士が厳選】ガチな人向け
コーヒー本のおすすめ【現役焙煎士が厳選】本気で勉強したい人向けコーヒーの本て、よくまとまってる本が多いのですが、情報が薄い本が多いです。そして同じような内容の本が、定期的に繰り返し出版されています。 コーヒーガチ勢に向けたコーヒー本て、数が少ないんです。コーヒーを深く勉強したいときに、おすすめできる本を厳選して4冊、ピックアップしました。 焙煎も詳しく知りたい、コーヒー全般科学的な知見を取り入れたい、商売するのに通用するレベルの知識を得たい、という方向けの記事です。...

 

コーヒーショップ開業の魅力とは?

コーヒーショップ開業の魅力とは?
コーヒーショップをやって良かったなあと思うことは、たくさんあります。ここでは大きく4つ、コーヒーショップ開業の魅力について解説します。

  • 初期費用が安い
  • コーヒーショップは、狭い物件で開店できます。5坪あれば十分。その為、初期費用を抑えることができます。
     

  • 立地の良い場所に出店できる
  • 狭い物件で家賃を抑えることができますので、比較的良い立地への出店が可能です。その為、集客ができないリスクを減らすことができます。

     

  • 軌道に乗れば大きく儲かる
  • コーヒー豆売りが軌道に乗ると、大きく儲かります。狭いテナントだろうが、喫茶席が少なかろうが、コーヒー豆販売の売上作りには関係ないからです。

    コーヒー焙煎は儲かる?【利益率や焙煎屋のメリットを解説】
    コーヒー焙煎は儲かる?【利益率やメリット・デメリットを解説】コーヒーの焙煎は儲かるか? コーヒーショップが焙煎をやると、7つのメリットがあって割と儲かりやすいです。焙煎の利益の仕組みやメリットを、現役焙煎士が解説します。 焙煎ショップのリアルな儲け事情、公開します。...
    カフェ開業で年収はいくら?【売上と儲けのしくみを公開】アイキャッチ
    小さなカフェ開業で年収はいくら?【売上と儲けのしくみを公開】カフェ開業しても最初は儲からないってウワサ、本当でしょうか?小さなカフェを開業したと仮定して、リアルに計算してみました。その結果、年収は初年度から○○万円に・・・。...

    このように、コーヒーショップの開業は非常にリスクを少なく抑えることができ、上手くいけばリターンが大きいです。詳しく記事で解説しています。

    カフェ開業のリスクを一撃で解決する方法【経験談あり】
    カフェ開業のリスクを一撃で解決する方法【経験談あり】カフェ開業のリスクに関する記事はネットにありふれていますが、そんな記事は完全無視で大丈夫です。 カフェは利益率が低くて儲からない?3年以内に7割が廃業する?開業資金は1,000万が目安で、返済が大変?あるポイントを押さえれば、カフェ開業のリスクを限りなく少なくすることができます。そしてそのポイントとは・・・。実際にカフェの運営をやっている体験談も交えて解説します。 ...

     
    しかし、一番良かったなあと思うことは、

  • 地域社会に貢献できること
  • です。

    コーヒーショップのお客様はほとんどが常連さんと化し、顔見知りになります。お客様の日常の一部となって、必要とされる存在になれることは、コーヒーショップにとって大きな喜びです。

    コーヒー豆焙煎の学び方

    • コーヒー豆の焙煎は難しいのでは・・・。
    • できれば有名店で修行したい・・・。
    • お客様から「どちらで修行されたんですか?」って聞かれたときに、胸を張って答えられるようになりたい・・・。
    アフロ
    アフロ
    こんなこと思う方が多いかもですが、独学で十分です。

    実は、今やコーヒー豆の焙煎は簡単になり、修行は不要になっています。

    焙煎機の性能が上がったことが主な要因です。
    インターネットでノウハウが出回っていることもあり、誰もがすぐにプロレベルの焙煎ができるようになっています。

    私のブログでも無料で情報を公開しています。

    コーヒー焙煎のやり方講座 【初心者〜プロまで完全解説】
    コーヒー焙煎のやり方 まとめ記事【初心者〜プロまで完全解説】コーヒーの焙煎のやり方についてのまとめ記事です。 初心者からプロ志向の方まで、焙煎の学び方〜自宅での焙煎のやり方〜各焙煎レベルの焼き分け方〜プロレベルになるまで、各記事をまとめました。 コーヒー豆焙煎のやり方について効率良く学べます。...

    コーヒー豆のフライパン焙煎で基本を学ぶ

    コーヒー豆焙煎の基本は、フライパン焙煎で全て学ぶことができます。

    • 生豆にどのように熱が入り
    • どのように変化するのか?
    • ハゼとはどんな感じのものか?
    • 焙煎のスピードは?
    • 焙煎レベルによる味の変化は?

    フライパン焙煎では、豆の変化を直接目視で見ることができ、焙煎の基礎を学ぶベストな方法です。

    つまり、おうち焙煎で修行は十分です。業務用の焙煎機は、これの応用に過ぎません。

    フライパン焙煎
    コーヒー豆のフライパン焙煎【失敗しないやり方】動画あり家庭でコーヒー豆の焙煎をやりたい方へ。自宅焙煎は手網焙煎ではなく、フライパン焙煎がおすすめです。やり方を動画付きで解説してみました。...

     

    味作りで一番重要なものは「焙煎」ではない

    コーヒーの味作りで一番重要なものは、「豆選び」です。焙煎ではありません。

    コーヒー豆の個性と品質が、美味しさの決定的な要因です。

    美味しい豆は、いい加減な焙煎しても、美味しいです。まずい豆は、良い焙煎をしても、まずいままです。

    しかし美味しい豆選びは、なかなかに難しい。カッピング点数など、あまりアテになりません。自分で多くの豆を焙煎し、飲み比べる必要があります。

    【コーヒー生豆の選び方】プロが豆選びの基礎を簡単に解説します。
    【コーヒー生豆の選び方】プロが豆選びの基礎を簡単に解説します。コーヒー生豆ってどうやって選んだらいいのか?美味しい豆って、生豆の段階で分かるのか? この記事では良いコーヒー生豆の選び方の基礎を、6つのポイントにまとめてみました。大事なポイントは2つあり、それを中心に解説します。...

     

    コーヒーショップ開業の資金・費用はいくら?

    ーヒーショップ開業の資金・費用はいくら?
    コーヒーショップ開業資金は、テナントの家賃によって大きく変わります。ただし、ポイントを抑えると、自己資金100万円〜300万円程度での出店は十分可能です。

    初期費用の多くの部分を占めるものは、

    • テナント取得費用
    • 内装費用
    • 厨房設備や機材の購入費用

    この3つです。

    小さいカフェでも普通にやれば、
    トータルで
    約800万〜1100万くらいにはなります。

    これにプラスして、
    仕入れ費用など細かい費用がかかります。

    ただし、いくつかのポイントを抑えることで
    グッと安く抑えることも可能です。

    アイキャッチ
    小さなカフェの開業資金はいくら?【劇的に安く抑える4つのポイント】小さなカフェ(喫茶店)開業の最低資金っていくら?その内訳は?安く済ませる方法は?そんな疑問にお答えします。 安く済ませるノウハウ、逆にお金をかけるべきポイントも。ネタバレですが、最低資金は300万より大幅に少なくて済みます。...
    カフェ開業で融資を受けるやり方【日本政策金融公庫に行ってみた】
    日本政策金融公庫でカフェ開業資金について聞いてみた【体験談】カフェ開業の資金を借りたい方向け。 融資のやり方や条件は?いくらまで借りられるのか?自己資金はいくら用意すればいいのか?提出書類ってどんなものがあるの? 実際に日本政策金融公庫に行って、話を聞いてみました。 融資のハードルが思ったよりも全然低くて驚きでした・・・。...
    小さなカフェの内装費用の相場と費用を抑えるやり方【体験談あり】
    小さなカフェの内装費用の相場と費用を抑えるやり方【体験談あり】10坪店舗の内装費用の相場、坪単価、費用を抑えるやり方を、コーヒーショップ運営者が解説します。 内装業者さんとのやり取りの方法、見積もりで見直すべきポイントなど、初めての方でも失敗しないノウハウも。...

     

    テナント取得について

    テナント取得の初期費用として、家賃の10倍〜13倍くらいの費用がかかります。

    内訳は、
    保証金で6〜10ヶ月
    礼金
    仲介手数料
    保証会社利用費用
    などです。

    家賃20万とすれば、
    総額は200〜260万になる計算です。

    まれに保証金が4ヶ月などの条件の物件があります。そのような場合は集客に難がある立地かどうか、よく確認した方が良いでしょう。

     

    テナントの内装費について

    テナントの内装費について
    内装費は坪単価40万〜60万と言われています。例えば8坪であれば内装費は320万〜480万という計算に。

    ただし、前テナントの残置物をうまく活用できれば、驚くほど安く抑えることもできます。ポイントは、前テナントが原状回復してテナントをスケルトンにする前に交渉すること。

    • トイレ
    • エアコン
    • 店の入り口

    これらを残してもらい、活用することができれば、内装費は非常に安く抑えることができます。

    小さなカフェ開業の坪単価はいくら?【経験者が安く抑える方法を暴露】
    小さなカフェ開業の坪単価はいくら?【経験者が安く抑える方法を暴露】こちらの記事を読む方が知りたいのは、カフェ開業時の内装費用を安く抑える方法と、その場合の坪単価だと思います。そこで経験者にしか書けない、カフェ開業時の坪単価を20万以下に抑える方法を公開します。 小さい店は不利と言われますが、そんなことはありません。むしろ有利です。 ...
    カフェ開業を可能な限り低資金で!【極限まで初期費用を圧縮するワザを公開】
    カフェ開業を可能な限り低資金で!【極限まで初期費用を圧縮するワザを公開】カフェ開業にあたって一番お金がかかる内装費。小さなカフェでも通常は500万かかると言われています。しかしこれを3分の1以下に抑える方法があります。5つの手法を使って、内装費150万を実現する方法を解説します。...

     

    厨房設備や機材の購入費について

    コーヒーショップ開業では、業務用の厨房設備が必要になります。

    焙煎機含めた機材の購入費には、最低250万〜350万程度を見込みます。

    • 冷蔵庫
    • 冷凍庫
    • 製氷機
    • コーヒーマシン
    • 焙煎機
    • アイスコーヒーディスペンサー
    • 業務用エアコン

    主な厨房設備・機材は以上です。

    ただし、ここで挙げた費用は平均的なものであって、もっとコストを抑えることも可能です。詳しくは、後述します。

     

    コーヒーショップ開業に資格はいるの?

    コーヒーショップ開業に資格はいるの?
    コーヒーショップ開業に必要な資格は、基本的にはひとつだけ。
    「食品衛生責任者」のみです。

    ただし、テナントで入居するビルの規模によっては「防火管理者」の資格が必要になる場合もあります。

    コーヒー豆の販売に許可は必要?【豆の個人販売のやり方も解説】アイキャッチ
    コーヒー豆の販売に許可は必要?【個人のネット販売のやり方も解説】コーヒー豆を個人で販売したい方向け。 ネットやお店でコーヒー豆を販売するのに、何かの許可は必要なのか?ラベルの表示など、どのようなルールがあるのか?この記事を読めば、コーヒー豆販売に必要なルールが全て分かります。...

     

    食品衛生責任者について

    コーヒーショップ開業時には通常、保健所に喫茶店営業の許可を申請するのですが、このときに必要になる資格です。

    完全テイクアウトのお店でしたら、これすらもいらないです。ただし法律が2021年に改正され、コーヒーの自家焙煎を行う場合は、必要になることが決まりました。

    食品衛生責任者の取得方法
    各都道府県の食品衛生協会が主催する講習を1日受けるだけ。簡単でだれでも取得可能です。
    費用は自治体によって異なりますが、1万円程度のことが多いようです。

     

    その他のカフェ開業に必要な資格は?

    テナントの入居するビルの規模によっては、「防災管理者」の資格が必要になる場合もあります。

    「不特定多数の人が50人程度出入りするビルかどうか」、が基準となるようです。入居するテナントのオーナーさんに確認してみてください。

    コーヒー関連の資格について

    コーヒーの資格を色々と取得される方がいらっしゃいますが、実際に役に立つかどうかは疑問です。

    少なくとも、その資格があるからといって売上増に繋がることはありえません。ほとんどのお客様は、そのようなことは一切気にしない、気づかないからです。資格は自分自身の勉強の為、と割り切ると良いかと思います。

    カフェ開業に必要な資格
    カフェ開業に必要な資格は?【結論・ひとつだけです】カフェ開業に向けて必要な資格は実はひとつしかありません。ただし、お店が入る建物によってはもうひとつ必要になる場合があります。申請〜取得まで分かりやすく説明します。...

     

    コーヒーショップやカフェのテナントの探し方

    コーヒーショップやカフェのテナントの探し方
    コーヒーショップのテナントの探し方で重要なことは、ネットだけに頼らない、ということです。

    不動産会社から情報の流れる仕組みを理解し、テナントの管理会社と多く繋がることが重要です。ネットに情報が流れる前に、有料物件の情報を教えてもらう為です。

    スピードは大事で、
    「テナントの申し込みが一番早かったから、
    優先的に検討してもらえる」
    ということは本当にあります。
    人気物件は申し込みが殺到します。
    募集開始直後に10社以上の申し込みが集まり、
    その時点で申し込みが打ち切られ、
    ネットに掲載されない、
    こんなこともザラにあります。

    狙っている地域で営業する不動産会社には全て連絡をとり、情報をいただけるようにしましょう。

    カフェなど飲食店テナントの探し方 アイキャッチ
    カフェなど飲食店テナントの探し方【ネットで探すだけではダメです】カフェテナント物件の探し方。ネット上に公開されているテナント情報は、地雷物件ばかりというのはある意味本当です。その仕組みを公開。また、プロに負けないために、素人でも確実に優良物件に出会える方法を解説します。...
    テナント選びのコツとチェックポイント【小さなカフェ向け物件とは?】
    テナント選びのコツとチェックポイント【小さなカフェ向け物件とは?】テナント選びのやり方とチェックポイントを公開。 小さなカフェやコーヒーショップを開業したい人向けです。初期費用を抑え、リスクを最小限にして、繁盛店を作るテナント選びのやり方を解説します。...

     

    コーヒーショップ開業までの流れ

    コーヒーショップ開業までの流れを解説します。

    大事なポイントは、
    「時間がかかるものを事前に把握し、
    そのようなものは、
    できる限り早めに手配しておく」

    ことです。

    時系列に開業までのスケジュールをまとめてみました。
    開業までのスケジュールクリックで拡大します。

    やることをざっとリスト化すると、

    1. テナント内見
    2. テナント申し込み
    3. 融資申し込み
    4. テナント内定
    5. 内装見積打診
    6. テナント契約締結
    7. (動力引き込み工事申し込み)
    8. 焙煎機手配
    9. 機材や設備の手配
    10. 電話やライフラインの開通申し込み
    11. 電子決済端末利用申し込み
    12. 配送会社にコレクト利用申し込み
    13. 外観・内装完成予想図を物件オーナーに確認
    14. 店内レイアウトを保健所に確認
    15. 消防署に工事申請
    16. 保健所に営業許可申請
    17. 内装工事開始
    18. 機材・資材などの搬入
    19. 内装工事完了
    20. 保健所の検査
    21. 消防署の検査
    22. 営業許可取得
    23. プレオープン
    24. オープン

    こんな感じかと思います。

    ポイントは、

    • テナント契約締結前に内装の設計・見積をすすめること。
    • 締結したらすぐ、時間のかかるものを手配すること。
    • (動力引き込み工事・焙煎機手配など)

    • 内装の見積と図面が出たら、すぐに保健所・消防署に行って問題がないか確認してもらうこと。

    これらを抑えておけば、大きくつまづくことは無いでしょう。

    カフェ開業までの流れ【失敗しない為の手順を公開】
    カフェ開業までの流れ【失敗しない為の手順を公開】カフェ開業準備は、工事や設備機材の手配、関係各所への申請など、多くのことを同時進行こなさなければなりません。 しかもこなす順序が重要です。これをやらないと、アレができない、なんてことがあるからです。この記事を読むとカフェ開業の手順の全体像が掴めます。効率よく動くコツが分かり、失敗を未然に防ぐことができるようになります。...

     
    テナント決定前にしておくべき準備はこちらの記事にて解説しています。

    カフェ開業のための4つの事前準備【リストも公開】
    カフェ開業の手順【5つのステップで解説】未経験でもできる!カフェ開業の手順を、未経験の方でも分かるように5つのステップに分けて解説。ここで開業後のスタートダッシュができるかが決まります。 テナントが決定した後はやることが多いので、テナント契約後からオープンまでにやるべきことリストも公開します。...

     
    内装工事のすすめ方については、こちらの記事。

    カフェ開業の内装を自分でやる方法【カフェ運営者が細かいノウハウを公開】
    カフェ開業の内装を自分でやる方法【有料級・カフェ運営者がノウハウ公開】カフェ開業の内装を自分でやる方のための記事です。 資材や各業者さんの手配のやり方。電気や水道工事など、どのように依頼したら良いのか?消防署への届出は? 素人でもできるように、分かりやすく解説します。...

     

    コーヒーショップ開業に必要な設備とは?

    コーヒーショップ開業に必要な設備とは?
    コーヒーショップ開業に必要な厨房設備や機材の主なものをピックアップしてみます。

    業務用のものは、どれも高価です。

    そこでおすすめなのが、「大手有名メーカーのものを中古で買う」ことです。ホシザキなど大手であれば、メンテナンスや修理の対応が万全です。中古のものを購入して壊れたとしても、お金を出せば対応してくれます。

    中古であれば、状態の良い設備であっても驚くほど安く購入することができます。

    小さいカフェ開業の必要な設備・機材とは【チェックリストあり】
    小さいカフェ開業の必要な設備・機材とは【チェックリストあり】小さいカフェ開業に必要な設備とは? 業務用の厨房設備は普通に購入すると高くつきます。また、製氷機などもどのくらいのサイズを選んで良いか分かりにくいですよね。 この記事では、必要な設備一覧、設備の選び方のポイント、安く購入する方法などを解説します。 ...

     

    コーヒーショップの仕入れ先について

    コーヒーショップの仕入れ先について
    コーヒーショップの仕入れ先と言えば、まずはコーヒー豆。どこから仕入れるかと言えば、商社です。

    商社からの購入は、麻袋(またい)単位になることが一般的です。
    国や農園によって異なりますが、30k、35k、60k、69kなどの単位になっています。最近は30kが増えてきました。

    代表的なコーヒー豆の商社は、

    • ユーエスフーズ
    • 兼松
    • 丸紅食料
    • 日本珈琲貿易
    • セラードコーヒー
    • ワタル
    • アタカ通商

    こんなところです。

    1k〜10k単位で小分けしてくれる卸売りの業者さんもあるので、必要量に応じて使い分けると良いかと思います。

    【コーヒー生豆の仕入れ方】取引の流れと仕入れ先を焙煎士が解説
    【コーヒー生豆の仕入れ方】取引の流れと仕入れ先を焙煎士が解説コーヒー自家焙煎カフェを開業する方向け。コーヒー生豆の仕入れ方を解説した記事です。どんな流れで仕入れるのか?どんな業者さんから仕入れるの?取引の流れは? 仕入れで失敗しないためのチェックポイントも。...

     
    コーヒー関連のパッケージであれば、

    • ニコノス
    • 清和
    • ヤマニパッケージ
    • カフェグッズ

    あたりの会社が有名です。

    食材の卸売りであれば、配送してくれる業者さんが便利です。ただし安くはないので、コストを考えるとアマゾンが有利だったりするこも多いです。

    カフェ開業の仕入れ先【コーヒー・食材・パッケージ】を全て紹介
    カフェ開業の仕入れ先【コーヒー・食材・パッケージ】を全て紹介カフェ開業で、仕入れ先はどのように探して選べば良いのでしょうか? コーヒー豆・野菜や肉・調味料・スイーツ・乳製品・テイクアウト用のパッケージ・コーヒー器具・・・。色々とありすぎて戸惑いますよね。 この記事では、分野別に分かりやすくまとめてみました。特にコーヒー豆の仕入れについては、生豆と焙煎した豆に分けて詳しく解説しています。...

     

    コーヒーショップのホームページの作り方

    コーヒーショップのホームページの作り方
    今やホームページは、
    自分でも簡単に作れる時代になりました。

    創業時にはお金をかけずに自分で作成し、
    店が軌道に乗ったら業者さんに発注して、
    しっかりしたサイトを作っても良いかと思います。

    自分で作成する方法は、
    大きく分けて3つあります。

    • Wix・BASEなど無料サービスを利用する
    • ペライチなど有料サービスを利用する
    • WordPressで自分で作る
    カフェ開業 HPとネットショップの作り方3つの方法【素人でも簡単】
    カフェ開業 ホームページとネットショップの3つの作り方【素人でも簡単】個人でカフェ開業する場合、ネットショップの構築にあまり多くのお金はかけられません。そうなると、自分で作成して開設する必要があります。 そこで、素人でもできる方法を3パターンご紹介します。それぞれの長所や短所、かかる費用、難易度など解説します。この記事を読むと、ご自身のカフェ運営のスタイルに合ったプランを、選べるようになります。...

     

    Wix・BASEなど無料サービスを利用する

    Wixは無料のHP作成サイトで、BASEは無料のやショッピングサイト作成サービスです。

    アカウントを開設して、小さいサイトなら30分くらいで作れてしまうほど、簡単です。デメリットは独自ドメインが持てないことです。

    独自ドメインとは?

    インターネット上の住所にあたり、URL、アドレスのことです。オリジナルドメインとは、○○.jp、○○.comなど、お店独自のアドレスを持つことを言います。

    これがなぜ重要かというと、お店の信頼性につながったり、Google検索で上位表示を狙えたりするからです。無料のHP作成サービスやショッピングサイト作成サービスを利用すると、オリジナルドメインではなく、wix.comや、base.comのように、そのサービスのドメインを利用することになります。

    また、Facebookのページ作成機能などを使用したり、SNSを上手く活用して、HPは特に持たないお店も増えています。

    カフェのホームページの作り方【オリジナルドメイン・無料あり】
    カフェのホームページの作り方【オリジナルドメイン・無料あり】カフェ向けのホームページやネットショップの作り方って、未経験の素人にとっては難しいことのように思いませんか? 実は、いまでは直感的な操作で誰でも簡単にできてしまうやり方があります。初心者向けに、分かりやすくて・使いやすく・無料で試せるサービスを3つ、比較しながらご紹介します。...

     

    ペライチなど有料サービスを利用する

    月々1,000円程度からのサブスクサービスです。

    無料プランや安いプランもありますが、独自ドメインが持てないなど機能が限定されます。色々なサービスがありますが、大体月2,000円程度のプランから、独自ドメインやショッピング機能を持たせることができます。

    店やネットの売上規模に合わせてアップグレードもしていくことができます。

    長い目で見て管理や運営がしやすく、ファーストチョイスとなる選択肢になるかと思います。

    ペライチで独自ドメインのホームページを作成するやり方
    ペライチで独自ドメインのホームページを作成するやり方完全初心者でも分かるように、ペライチで独自ドメインのホームページを作るやり方を、画像を使って解説します。 初心者がつまづきやすいポイント、分かりにくい設定の部分も丁寧に説明しています。...
    カラーミーショップとは? 初心者向けの使い方やBASEとの比較も解説。
    カラーミーショップとは? 初心者向けの使い方やBASEとの比較も解説。国内No.1ネットショップ作成サービスの【カラーミー】とは? BASEとの機能やコスト比較、カラーミーの使い方、などを様々なネットショップサービスを試してきた私が解説してみました。 結論として、「初心者だけど、本格的にやってみたい」という方向けのサービスです。...

     

    WordPressで自分で作る

    自分でサーバーを契約し、HPやショッピングサイトを構築する方法です。

    少し難易度が高いかもしれませんが、分かりやすいノウハウは出回っていますので、基本的には誰でもできるものです。サイト作成の雛形となるテーマ(テンプレート)も、色々なものが発売されていますので、自分好みのサイトを自由に構築することができます。

    また、SEO対策も本格的に取り組むことができるので、WEBマーケティングに取り組みたい方はこちらの方法に挑戦されると良いかと思います。

    アフロ
    アフロ
    大きく集客できる可能性があり、手間はかかりますが、夢のある選択肢ですね。
    オリジナルドメインブログ・ホームページの作り方【初心者向け・保存版】
    【副業・開業向け】オリジナルドメインでのブログの作り方【初心者でもできる】副業でブログやりたい、お店のホームページやブログを作りたい、しかもオリジナルのドメインで。そんな方向けです。 完全初心者でも分かるように、40枚以上の画像を使って丁寧に解説。誰でも簡単に、自分のドメインでサイト開設ができてしまいます。...
    Shopify Lite (ショッピファイ ライト)の使い方・手順を解説します。
    Shopify Lite (ショッピファイ ライト)の使い方【デメリットも解説】Shopify Lite(ショッピファイライト)プランを使ってショッピングサイトを作ってみました。使ってみた感想・レビューと、Shopify Liteプランの導入や使い方の手順を解説します。 自サイトに簡単にショッピング機能を組み込め、お手軽に本格的なショッピングサイトを誰でも作ることができます。...

     

    コーヒーショップ開業で失敗しない為に

    コーヒーショップ開業で失敗しない為に
    コーヒーショップで失敗しないためには、売上作りの柱を何本か用意するすると、リスクヘッジになります。

    特に小さいスペースのテナントで開業しようとすると、席数が限られますので、ドリンクなどの喫茶で売上を大きく作ることが難しくなります。

    そこで、

    • ドリンクのテイクアウト
    • スイーツなどのフード
    • コーヒー豆
    • コーヒー器具
    • ギフト用品
    • 雑貨

    など、手段は色々とあります。ここは、コーヒーショップならではの強みと、自分自身の個性や長所などの強みを活かしたいところです。

    しかし、開業してから、このプラスアルファの売上作りに取り組むようでは、リスクが高いです。開業前に、できれば2〜3年程度かけて副業として取り組み、ノウハウや売上を積み重ねておきたいものです。

    特におすすめな取り組みは、
    「コーヒー豆売り」
    です。理由は、

    • お店が小さくても大きな売上がたつ
    • ギフト需要も取り込める
    • ネット販売ができる
    • 天気に関わらず売上が安定する

    などなど、プラス面が多々あるからです。

    コーヒー豆販売に取り組むことで、カフェ開業失敗のリスクは、かなり減らすことができます。

    カフェ開業のリスクを一撃で解決する方法【経験談あり】
    カフェ開業のリスクを一撃で解決する方法【経験談あり】カフェ開業のリスクに関する記事はネットにありふれていますが、そんな記事は完全無視で大丈夫です。 カフェは利益率が低くて儲からない?3年以内に7割が廃業する?開業資金は1,000万が目安で、返済が大変?あるポイントを押さえれば、カフェ開業のリスクを限りなく少なくすることができます。そしてそのポイントとは・・・。実際にカフェの運営をやっている体験談も交えて解説します。 ...
    コーヒー豆販売で開業する失敗しない方法【鉄則はひとつだけ】
    コーヒー豆自家焙煎で開業する失敗しない方法【鉄則はひとつだけ】コーヒー豆販売って、儲かるの?コーヒー豆販売のやり方は?こんな疑問に数々のコーヒー自家焙煎店を立ち上げてきた私が、開業の手順から、コーヒー豆の売り方まで解説します。 コーヒーの豆売りに興味のある方向けの記事です。...

    副業としてコーヒー豆の販売に取り組み、カフェ開業に向けて力をつけていくステップを解説しています。

    副業・コーヒーで月3万円稼ぐ4つの方法【実体験あり】
    副業・コーヒーで月3万円稼ぐ4つの方法【実体験あり】好きなコーヒーで副業をして、できれば月3万円くらい稼ぎたい。そう考えることはありませんか? 方法は色々あります。ネットショップ、週末マーケット、コーヒーブログ、YouTube・・・。実際にコーヒーを副業にしている私が、リアルなところを解説します。...

     

    コーヒーショップ(珈琲店)開業の準備・やり方まとめ

    未経験者でもコーヒーショップを開業し、
    成功させることは可能です。

    その為には、
    知識や技術を習得するよりも、
    売上の作り方を
    体験を通して身につけること。

    これが重要です。

    特に
    現実的なステップを踏みたいのであれば、

    副業で

    • SNSなどを使った情報発信
    • コーヒー豆の販売
    • その他、オリジナル商品の販売

    このようなことにチャレンジすることが
    とても効果的です。

    売上をゼロから作る体験を通して
    自信が身につき
    開業資金も稼ぐことができ
    開業したときの潜在的なお客様まで
    獲得することができます。

    その経験に裏打ちされた「自信」は
    コーヒーショップ開業を実現させる
    強力な原動力となります。

    実際に、
    私はコーヒーの副業に取り組んでおり
    その内容をリアルタイムで
    SNSやYouTube、
    ブログにて公開しています。

    きっと、参考になると思いますので、
    是非
    Twitterのフォローや
    YouTubeのチャンネル登録
    お願いします。

    最後に、
    その他のコーヒーショップ開業準備に関するお役立ち記事をご紹介します。

    小さいカフェ開業で人件費はかけるべき?【運営者が本音を語ります】
    小さいカフェ開業で人件費はかけるべき?【運営者が本音を語ります】小さいカフェ開業で、人件費はかけるべき? どのくらいの人件費が適切なのか?人件費をどうとらえ、考えたらいいのか?現役カフェ運営者が本音で語ります。 ネタバレですが、「人件費って、カフェにとって最高の投資」です。...
    自家製ドリップバッグの作り方【現役コーヒーショップ運営者が解説します】
    コーヒードリップバッグ 自作のやり方【現役ショップ運営者が解説】自家製ドリップバッグの作り方です。 用意するものや、作り方の手順。材料が買えるショップ。また、ドリップバッグはどのくらいの期間保存ができるのか?美味しい作り方のコツは? 現役コーヒーショップ運営者が詳しく解説します。...
    コーヒー豆の名前、全部教えます。【何があるの?どうやって決めるの?】
    コーヒー豆の名前、全部教えます。【何があるの?どうやって決めるの?】コーヒー豆の名前ってどのような種類があるのか?コーヒーの名前ってどうやって決められるのか?その名前に意味はあるのか? このような疑問に現役焙煎士お答えします。この記事を読むとコーヒー豆の名前の意味が分かり、コーヒー豆選びの参考になるでしょう。...
    【カフェ開業】毎月のランニングコストはいくら?
    【小さなカフェ開業】毎月のランニングコストはいくら?1人〜2人で回せる小さいカフェの開業で、毎月のランニングコストはいくらかかるのか?小規模なカフェ開業では、ランニングコストを抑えることができます。 家賃、水道光熱費、仕入れ、人件費、その他細かい費用まで、小さなカフェをモデルケースに、実際にカフェ運営者であるブログ主が解説します。...
    小さなカフェの作り方【準備期間3年・自己資金100万で開業する方法】
    小さなカフェ開業のはじめ方【準備期間3年・自己資金100万で開業する方法】小さいカフェの作り方をイチから解説します。近い将来、カフェ開業したい方向け。 何を勉強して、どんな準備して、いくらの自己資金をつくって、どのようにテナントを探して、何の機材をそろえて、どんなやり方で、カフェ開業まで進めていけばいいのか? 現役運営者がまとめて解説します。...

    AmazonKindleよりコーヒー豆焙煎の本をリリースしました。スマホで読めます。Kindle Unlimited対応。コーヒーおうち焙煎 ハンドブック【入門編】

    2冊目の本。3年以内に小さなカフェを開業したい人が読む本【資金ゼロ・経験ゼロからはじめる5つのステップ】
    副業を通じてカフェ開業に必要なスキル・お金・自信を獲得していこう、という内容です。

    カフェ開業希望者向け。コーヒー豆売りの教材はコチラです。小さなカフェ開業 コーヒー豆の売り方講座【無料部分あり】