カフェ開業

カフェ開業 ホームページとネットショップの作り方【無料あり・簡単】

カフェ開業 HPとネットショップの作り方3つの方法【素人でも簡単】

個人でカフェ開業する場合、ホームページの構築にあまり多くのお金はかけられません。
そうなると、自分で作成して開設する必要があります。

こんなとき、ホームページの開設など全くやったことのない人からすれば、どうすればいいか分からず途方にくれる、なんてことになるのではないでしょうか?

アフロ
アフロ
そこで、素人でもできる方法を3パターンご紹介します。
それぞれの長所や短所、かかる費用、難易度など解説します。

この記事を読むと、ご自身のカフェ運営のスタイルに合ったプランを、選べるようになります。

この記事を書いた人
この記事を書いた人

カフェ開業にホームページは必要?

そもそも、カフェ開業にホームページやショッピングサイトは必要でしょうか?

アフロ
アフロ
食べログなどのグルメサイトや、フェイスブックページなどSNSの活用で十分ではないか?
という声もあります。

結論としては、「無くても問題は少ないが、あった方が良い」です。

カフェはグルメサイト経由で広まるのではなく、口コミやGoogle検索で認知される方が強いです。
そのためには、オリジナルのホームページがあった方が有利となります。

カフェ開業すると、グルメサイトから営業がかかってきますが、基本的には不要です。
必要なのは、自社のホームページ開設とGoogleマップへのお店の登録。

最近では、Googleマップで行きたい場所を検索する人が増えています。
そのときに、このふたつをやっておくことで、対策となります。

最初は、ショッピングサイト機能は無しで、ホームページだけでも構いません。
お店が軌道にのって、ネット通販でも売上を見込めるようになった時点で、ホームページを増設してショッピングサイト機能をつけましょう。

カフェ開業 ホームページとネットショップの3つの作り方

カフェ開業 ホームページとネットショップの3つの作り方
個人でカフェを開業する人向けに、お金や手間をなるべくかけずにホームページとネットショップを開設する方法を、3つのパターンで解説します。

3つのパターン

  1. 無料でホームページを作成し、お店が軌道に乗ったら優良プランに切り替えてオリジナルドメイン化。さらにショッピング機能をつける
  2. 無料のホームページと無料のショッピングサイトを作って、ふたつを繋げる
  3. 自分でサーバーを借り、オリジナルドメインでホームページ作成。その中にショッピングサイトを組み込む
ドメインとは?

インターネット上の住所にあたります。URL、アドレスのことです。オリジナルドメインとは、○○.jp、○○.comなど、お店独自のアドレスを持つことを言います。これがなぜ重要かというと、お店の信頼性につながったり、Google検索で上位表示を狙えたりするからです。
無料のHP作成サービスやショッピングサイト作成サービスを利用すると、オリジナルドメインではなく、wix.comや、base.comのように、そのサービスのドメインを利用することになります。

それでは、カフェ開業する方向けに、3つのネットショップの作り方を解説していきます。

①無料でホームページを作成し、お店が軌道に乗ったら優良プランに切り替える

オリジナルドメイン&ショップ開設で手間をかけない方法(有料)
男性
男性
なるべく手間をかけずにホームページもショッピングサイトも本格的なものを開設したい。
オリジナルドメインも使いたい。
なまけもの
なまけもの
でも最初はコストをかけたくない。
女性
女性
何も分からないので、サポートが充実していると助かるなあ
アフロ
アフロ
・・・という人には、良いサービスがリリースされています。

オリジナルドメインでのホームページ開設と、そこにショッピング機能を実装するサービスは、世の中に多くリリースされています。
その多くは約1,000〜3,000円/月程度のサブスク型の値段設定になっています。

しかしなかには無料プランがあるサービスもあり、最初の入り口として非常に助かるものもあります。

無料でホームページを作成できるサービス
無料でホームページを作成できるサービス
ペライチ
・・・国内大手です。
無料プランがあり、簡単にHPを作成することができます。
有料プランにグレードアップすることができ、オリジナルドメインやショッピング機能に対応してくれます。

ジンドゥー
・・・無料HP作成サービスの国内大手です。
直感的な操作で簡単にHPを作ることができます。
有料プランへのアップグレードあり。

これらサービスは有料プランが用意されており、そちらに移行するとオリジナルドメインの使用や、ショッピング機能の実装が可能です。

ペライチのプラン
  • スタートプラン(無料)・・・無料でHPを開設できる。(オリジナルドメイン無し)
  • ライトプラン(1,078円/月)・・・オリジナルドメインあり。
  • レギュラープラン(2,178円/月)・・・ビジネスユースとして最低限の機能あり。
  • ビジネスプラン(3,278/月)・・・本格的ショッピング機能あり。
  • 無料でホームページの開設
  • お店が軌道にのったらオリジナルドメイン取得
  • 通販の売上が見込めるようになったら、ショッピングカートの実装
  • こんな流れで、お店の発展段階に合わせた運用が可能です。

    ショッピング機能の決済手数料も3.5%と安いです。

    無料期間などもありますので、お試しで使うこともできます。
    また、国内最大手だけあってサポートが充実。
    まったくの素人の方でも、安心です。

    ペライチで独自ドメインのホームページを作成するやり方
    ペライチで独自ドメインのホームページを作成するやり方完全初心者でも分かるように、ペライチで独自ドメインのホームページを作るやり方を、画像を使って解説します。 初心者がつまづきやすいポイント、分かりにくい設定の部分も丁寧に説明しています。...

     

    ②無料のホームページと無料のショッピングサイトを作って、ふたつを繋げる

    アフロ焙煎長
    アフロ焙煎長
    とにかくまずは無料で!という方向けです。

    無料のホームページ作成サービス、無料のネットショップ開設サービスを利用し、それらを繋いで運用します。

    無料でホームページを作成できるサービス
    無料でホームページを作成できるサービス
    ペライチ
    ・・・無料プランがあり、簡単にHPを作成することができます。
    有料プランにグレードアップ可能。

    wix
    ・・・世界で最大のユーザー数を誇る無料HP作成サービスです。直感的な操作で簡単にHPを作ることができます。

    無料でネットショップを作るサービス
    無料でネットショップを作るサービス
    BASE
    ・・・国内最大手。無料でショッピングサイトを開設できます。
    決済手数料は6.6%+40円。

    STORES
    ・・・BASEと並び国内大手。
    決済手数料は5%。

    決済手数料とは6.6%であれば、1万円の商品が売れたら660円がBASEの取り分になる、ということです。
    料金的にはSTORESがお得ですね。

    使い勝手もそんなに変わりません。
    BASEは、インスタでの販売が簡単だったり、オリジナルTシャツやグッズも製作〜販売まで一気にできます。
    ショップ運営を楽しく、簡単にさせてくれます。
    STORESは、決済や振り込みの手数料が安かったり、ペイパルなど決済手段が多かったり、機能面が充実している印象があります。

    結局、どれが一番いいの?

    正直、どれも変わりませんので、好きな方を選んでよいかと思います。

    1. ペライチの無料サービスでホームページ作成
    2. BASEでショッピングサイト開設
    3. ネット通販の売上がたつようになってきたら、BASEを止めてペライチの有料プランでショッピング機能実装

    こんな流れが良いのではないかと思います。
    ペライチの方が決済手数料が安いので、売上がたつようになるとコスト面でもBASEより有利になります。

    無料サービスを利用するデメリット

    デメリットは3つ考えられます。

    1. 検索で上位を狙いにくいこと。
    2. 「カフェ+○○(地名)」などで上位表示を狙いたいところですが、無料サイトだと難しい面もあります。
      ただ、今は別にGoogleマップで対策したり、SNSを活用したりが集客のメインとなってきてますので、今後はあまり気にしないで良いかもしれません。

    3. ドメインがオリジナルではないので、見栄えが悪くて少し安っぽい印象をお客様に与えること。
    4. あまりそこまで気にすることはないとは思いますが、個人経営のお店っぽい印象は実際にありますね。
      ただし、ペライチもBASEも、課金すればオリジナルドメインを使うことができます。

    5. ショッピングサイトで売上がたったとき、決済手数料が最低でも5%〜7%程度かかること。
    6. BASEなど無料のショッピングサイト開設サービスは、この手数料から利益を得ている為です。
      ペライチなど有料サービスの1.5〜2倍程度と少し高めです。

    アフロ焙煎長
    アフロ焙煎長
    デメリットは色々ありますが、わずかなものです。
    カフェ開業当初は色々と忙しいですし、売上も安定しません。
    その為、当面はこの無料サービスをフルに活用するので全く問題ありません。
    店が軌道にのったころに、リニューアルしていけばOKです。

     

    ③オリジナルドメインでホームページを開設、その中にショッピングサイトを作る

    ③オリジナルドメインでホームページを開設、その中にショッピングサイトを作る
    これは通常の企業のサイトと同水準ですね。

    1. サーバーを借り、
    2. オリジナルのドメインを取得し、
    3. ホームページを開設し、
    4. その中にショッピングカート機能を組み込みます。

    一番難易度が高いです。
    と言っても、今はネット上にノウハウが無料で落ちています。
    このブログでも手順を公開してますので、誰でもできます。

    オリジナルドメイン開設手順

    オリジナルドメインでホームページを作成する手順としては次の通りです。

    1. サーバーを契約
    2. オリジナルドメインを取得
    3. WordPressインストール
    4. WordPressにテーマをインストール
    5. ホームページ作成

    色々と難しい単語が出てきますね。
    サーバーとは、ハードディスクのような記憶装置のようなイメージで大丈夫です。
    その中にホームページを開設して、運用します。
    ホームページが家ならば、サーバーは土地、ドメインは住所、です。

    WordPressとは、サーバー上で動かすOSみたいなものです。
    WordPress上で動くホームページのテーマは多く発売されており、それを使えば素人でもキレイなホームページを作成できます。

    少し慣れが必要ですが、早い人で3日程度、通常でも1週間あれば作れます。

    オリジナルドメインブログ・ホームページの作り方【初心者向け・保存版】
    【副業・開業向け】オリジナルドメインでのブログの作り方【初心者でもできる】副業でブログやりたい、お店のホームページやブログを作りたい、しかもオリジナルのドメインで。そんな方向けです。 完全初心者でも分かるように、40枚以上の画像を使って丁寧に解説。誰でも簡単に、自分のドメインでサイト開設ができてしまいます。...

    オリジナルドメインでホームページ開設にかかる費用

    オリジナルドメインでホームページ開設にかかる費用は、総額で3万〜4万円程度です。

    費用内訳

    1. サーバー契約
    2. ・・・開設事務手数料3,000円、月々1,000円程度。

    3. ドメイン取得
    4. ・・・300〜1,000円程度/年。

    5. WordPressテーマ
    6. ・・・有料テーマは多くの種類があります。15,000円〜35,000円程度です。

    なんだかんだで、初期投資がかかりますし、ランニングコストも少々かかります。

    オリジナルドメインのショップ開設の手順

    ショッピングサイトに関しては自分で構築するのは無理ですので、BASEShopifyLiteを利用します。

    これらのショッピングサイト作成サービスで掲載した商品を、自サイトに埋め込みます。
    簡単にコピペで自HPに商品を貼り付け、リンクを貼ることができます。

    例えばBASEの商品ページ埋め込みを利用すると、このように自店のホームページ内で商品を表示されます。
    マウスのカーソルを合わせると、BASEのロゴが見え、クリックするとBASEのページに行くようになっています。

    ここではShopifyLiteのシステムを利用して、やり方をご説明します。

    手順は以下の通りです。

    1. サーバーを契約
    2. オリジナルドメインを取得
    3. WordPressインストール
    4. WordPressにテーマをインストール
    5. ホームページ作成
    6. Shopify Liteプランのアカウント開設
    7. ホームページ内でショッピングページを作る

    ⑥⑦の部分です。

    Shopifyとは

    Shopifyとは、世界的なショッピングサイトのサービスです。BASEが国内最大手だとすれば、Shopifyは世界最大手です。
    Liteプランがあり、ショッピングカート機能を月9ドルで利用することができ、自分のホームページ内に組み込むことができます。
    決済手段も豊富で、BASEやSTORESより豊富。
    しかも決済手数料も3.4%〜と業界最低水準です。
    インスタやFacebookとの連携機能もあります。
    また、商品や顧客管理にも優れていて、ネットショップを本格的に運用したい方向けのサービスとも言えます。

    実際私がサーバーを契約し、WordpressとShopifyLiteを利用して作ったサイトがアフロ豆です。

    Shopify
    このようなショッピングカートを実装させるサービスは、世界的に有名なShopify
    と、国内でメジャーなBASEがあります。
    Shopifyはライトプランで月9ドル。
    2週間の無料トライアルあり。

    BASEは無料ですが、BASEのロゴマークが表示されてしまうこと。
    また決済手数料が少し高めです。

    Shopifyは有料ですが、ロゴ表示なしで、決済手数料が安いです。
     

    自分でホームページを開設するメリット

    オリジナルドメインのホームページを自分で作ることのメリットは主に3つあります。

    1. 最小のコスト
    2. 月々にかかる費用を約2,000円に抑えることができます。(内訳・・・サーバー代1,000円弱、ShopifyLiteプラン9ドル)
      無料でHP作成し、ショッピングサイトはBASEを利用の場合はランニングコストは無料ですが、決済手数料が6.6%かかってきます。
      月3万円以上の売上げが見込める場合、こちらのやり方が最小のコストになります。

    3. スキルが身につく
    4. 何か新しいサービスを開始したいとき、自分ですぐホームページをいじることができるのは、楽しいですし、強みにもなります。
      ホームページは運営していくなかで色々と変更や追加をしたくなるものです。

    5. 検索上位を狙って集客に有利なこと
    6. 例えば、Googleで「カフェ ○○(地名)」で検索したときに、自分のお店を表示させるように働きかけることができます。

    7. ネット通販で売上げを作りやすい
    8. 検索からHPにアクセスを集め、アクセスの多いページ内で商品を販売することもできます。決済手段も多くお客様にとって使い勝手が良いです。また受注管理機能も優れていて分かりやすいので、運用にストレスがありません。
      外注することなく、全て自分でできますので、新商品などの投入もスピーディです。

    9. 信頼性が獲得できる
    10. 大手の企業と同じようなホームページとショッピングサイトのつくりなので、見栄えがよく信頼性獲得に繋がります。

    アフロ焙煎長
    アフロ焙煎長
    現在はペライチなど無料ホームページ作成のサービスも充実しています。
    無料で簡単にできるサービスがあるなかで、オリジナルドメインに手間と費用をかけてまでやる価値があるか、上記のメリットを十分に検討してみてください。
    ただし、本気でホームページで集客してネットショップで売上を作りたいならば、取り組む価値があります。
    マッチョな方法ですが、頑張りましょう。大丈夫、ノウハウはネット上に落ちています。

     

    自分でサイトを作るデメリット

    1. 開設に手間がかかる
    2. なんだかんだ、ドメイン取得〜ショッピング機能実装までは手間がかかります。
      初めてやる方は、半月くらいの構築期間を見ておいた方が良いでしょう。一度やった人ならば、3〜5日程度の作業ボリュームです。

    3. ランニングコストがある
    4. 最低限とはいえ、月々2,000円のランニングコストは発生します。

    Shopify Lite (ショッピファイ ライト)の使い方・手順を解説します。
    Shopify Lite (ショッピファイ ライト)の使い方【デメリットも解説】Shopify Lite(ショッピファイライト)プランを使ってショッピングサイトを作ってみました。使ってみた感想・レビューと、Shopify Liteプランの導入や使い方の手順を解説します。 自サイトに簡単にショッピング機能を組み込め、お手軽に本格的なショッピングサイトを誰でも作ることができます。...

     

    カフェ開業 ホームページとネットショップの3つの作り方 まとめ

    カフェ開業 ホームページとネットショップの作り方3つの方法 まとめ
    カフェ開業準備中や開業直後はとにかく時間がないもの。

    一番てっとり早く簡単に開設したいのであれば、ペライチで無料HPを作成、BASEでネットショップ開設するのが良いかと思います。
    後々ネットショップの売上げが見込めるようになったら、ペライチの有料プランに移行すれば良いかと。
    オリジナルドメインが使用できますし、決済手数料を節約できます。

    今回解説した3つの方法と、それにプラスして有料のHPとショッピングサイト開設サービスの代表としてペライチを比較してみました。
    3つの方法と、それにプラスして有料のHPとショッピングサイト開設サービスの代表としてペライチを比較
    一番左がペライチの無料プラン・BASEの組み合わせ。
    これで開始して、お店が軌道に乗ったら表の一番右、ペライチの有料プランに移行。
    というのが、一番初心者には優しいかと思います。

    手間はかかっても、自分のスキルを向上させ、SEO対策を学んでネットで集客することを重視する方は、サーバーを借りて自分でオリジナルのホームページを作ってしまいましょう。ショッピングサイトは後に作っても問題ありません。
    少し費用はかかりますが、ちゃんと運用すればすぐに元はとれます。ワードプレスに慣れる必要がありますが、完全素人でも、1週間あればそれなりのサイトを作ることができます。
    SEO対策などを学び、自分のHP内でブログを書いて検索からのアクセスを集められるようにもできます。難易度は高いですが、正しい努力で1〜2年取り組めば、必ず成果は出せます。アクセスがあるページでコーヒー豆やグッズを販売し、売上が自動で作れるようになります。

    オリジナルドメインブログ・ホームページの作り方【初心者向け・保存版】
    【副業・開業向け】オリジナルドメインでのブログの作り方【初心者でもできる】副業でブログやりたい、お店のホームページやブログを作りたい、しかもオリジナルのドメインで。そんな方向けです。 完全初心者でも分かるように、40枚以上の画像を使って丁寧に解説。誰でも簡単に、自分のドメインでサイト開設ができてしまいます。...

    難しいことはしたくないけど、ネットショップには力を入れて売上を作っていきたいと思うようでしたら、最初からペライチなど有料サービスでの開設が効率が良いです。
    簡単にだれでも開設や運用ができることがいいですね。
    ランニングコストがかかりますが、ネットショップの売上を作ることができれば、気にならない金額です。
    開設や運用が楽なこと、決済手数料が安いことも魅力です。

    カフェのホームページの作り方【オリジナルドメイン・無料あり】
    カフェのホームページの作り方【オリジナルドメイン・無料あり】カフェ向けのホームページやネットショップの作り方って、未経験の素人にとっては難しいことのように思いませんか? 実は、いまでは直感的な操作で誰でも簡単にできてしまうやり方があります。初心者向けに、分かりやすくて・使いやすく・無料で試せるサービスを3つ、比較しながらご紹介します。...

    ご自身のカフェ運営スタイルに合わせて、検討してみてください。

    今回は以上です。ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

    無料ホームページ開設サービス
    ペライチ
    wix

    無料ショッピングサイト開設サービス
    BASE
    STORES

    ショッピングカート実装サービス
    ペライチ
    ShopifyLite

    HP、ショッピングサイトのオールインワンサービス
    ペライチ
    Z.com Studio

    ペライチで独自ドメインのホームページを作成するやり方
    ペライチで独自ドメインのホームページを作成するやり方完全初心者でも分かるように、ペライチで独自ドメインのホームページを作るやり方を、画像を使って解説します。 初心者がつまづきやすいポイント、分かりにくい設定の部分も丁寧に説明しています。...
    Shopify Lite (ショッピファイ ライト)の使い方・手順を解説します。
    Shopify Lite (ショッピファイ ライト)の使い方【デメリットも解説】Shopify Lite(ショッピファイライト)プランを使ってショッピングサイトを作ってみました。使ってみた感想・レビューと、Shopify Liteプランの導入や使い方の手順を解説します。 自サイトに簡単にショッピング機能を組み込め、お手軽に本格的なショッピングサイトを誰でも作ることができます。...