COFFEE ROASTING

コーヒー生豆どこで買う?【おすすめネット通販8選】+セミプロ向け3商社

コーヒー生豆どこで買う?【おすすめネット通販4選】
男性の口コミ
男性の口コミ
コーヒーの生豆ってどこで買うの?
リアル店舗で売っているところってあるの?
おすすめのお店は?
アフロ焙煎長
アフロ焙煎長
こんな疑問にお答えします。

この記事を読むと
・ご家庭向けおすすめの生豆ネットショップ
・個人でも購入可能な生豆商社
・ショップ毎の特徴
これらが分かり、自分に合った生豆の購入先が見つかります。

自己紹介

初出版。コーヒー焙煎の本をリリースしました。Kindle Unlimitedでも読めます。>>コーヒーおうち焙煎 ハンドブック【入門編】

カフェ開業希望者向け。コーヒー豆売りの教材はコチラです。>>カフェ開業 コーヒー豆の売り方講座【業界歴10年の集大成です】

 

コーヒー生豆どこで買う?

コーヒー生豆どこで買う?
コーヒーの生豆、どこで買うと良いのか?
結論から言うと、ネットショップです。

品揃えが良く、種類も豊富で、安いからです。

通常、焙煎済みのスペシャルティグレードの豆は、100gあたり700〜1200円程度の価格帯で売られていることが多いです。それをネットショップで生豆で購入すると、同じ豆でもだいたい3分の1程度の値段で手に入ります。

リアル店舗でも、買うことはできます。
コーヒー専門店で生豆を売ってくれるのは、注文後に焙煎してくれるようなお店です。店員さんに聞いてみましょう。割引きがあるお店もありますが、ネットショップほどの割安感は期待できません。東京でしたら、自家焙煎チェーン店のやなか珈琲で買うことができます。

ただし、上記の理由から、生豆を買うならネット一択です

また、1キロ単位で購入する方は、商社から直接購入した方が良いでしょう。個人でも可能です。それも合わせて解説します。

Amazonで買えるおすすめのコーヒー生豆10選【推奨焙煎レベル付き】
コーヒー生豆 Amazonで買えるおすすめ10選【推奨焙煎レベル付き】Amazonで買えるおすすめのコーヒー生豆を現役焙煎士が厳選してご紹介します。さらに、その豆のオススメの焙煎のレベルも教えてしまいます。 どちらの豆も品質は折り紙付き。なかには、日本で手に入る最高峰の品質のものもありました。...

【100g単位でコーヒー生豆を買いたい人向け】おすすめネットショップ

【100g単位でコーヒー生豆を買いたい人向け】おすすめネットショップ
100g単位で色々なコーヒー生豆を購入したい人向けのネットショップです。
初心者にはこちらがおすすめです。

生豆本舗

生豆販売の種類が多く、品揃えも豊富です。
COEという品評会で受賞された豆も多く入荷しています。コスパの良い豆〜品質の高い豆まで、バランスが良い印象です。

コスパ ⭐⭐⭐
品揃え ⭐⭐⭐⭐⭐
品質  ⭐⭐⭐

>>生豆本舗をチェック

 

ワイルド珈琲

ワイルド珈琲
秋葉原にあるコーヒー専門店の老舗です。500g〜の販売になります。

ラインナップを見ると、品質が悪い豆が一切入っていません。こちらの社長の哲学が感じられます。100g単位ではないところが難点ですが、品質に関しては安心して購入できる店ですね。
他の業者は、正直「安かろう悪かろう」という豆の取り扱いが見受けられます。

ワイルドさんは、全体的に割安感もあってコスパもいいです。ただし、COE受賞など最高クラスの豆の取り扱いは薄いです。

コスパ ⭐⭐⭐⭐
品揃え ⭐⭐⭐⭐
品質  ⭐⭐⭐⭐

>>ワイルド珈琲をチェック

 

ワールドビーンズショップ

ワールドビーンズショップ
70種類以上と品揃えもよく、200gから購入できるで買いやすいです。ただし少し割高な印象があります。

コスパ ⭐⭐
品揃え ⭐⭐⭐⭐⭐
品質  ⭐⭐⭐

>>ワールドビーンズショップをチェック

 

コロネーションコーヒー

コロネーションコーヒー
サイトが非常に見づらいのが難点ですが、こだわりのあるお店です。
有機栽培や無農薬栽培のコーヒー豆の取り扱いが非常に多いお店です。有機にこだわりのある方は、一度こちらのお店をチェックしてみてください。

500g単位で購入が可能です。

コスパ ⭐⭐⭐
品揃え ⭐⭐⭐⭐
品質  ⭐⭐⭐

>>コロネーションコーヒーをチェック

 

松屋珈琲

松屋珈琲
商品ラインナップの多さと価格の割安感、両方高いレベルです。品質は、良い豆もそこそこの豆も混ざっている感じです。

1キロ単位で買えますし、ゲイシャなど高級な豆は200gからの販売があってこれも嬉しい。

こちらのお店はAmazonでも出品していて買いやすいです。

コスパ ⭐⭐⭐⭐
品揃え ⭐⭐⭐⭐
品質  ⭐⭐⭐

>>松屋コーヒーをチェック

 

メイクブラウン

メイクブラウン
東京の有名自家焙煎店チェーン、やなか珈琲が運営する、コーヒー生豆通販ショップです。やなか珈琲の豆が、生豆でお得な価格で購入することができるのが、嬉しいですね。

350g単位です。

おすすめは、エチオピアのSIDAMO SHAKISO。フルーティさが際立つ豆で、しかもオーガニック。

コスパ ⭐⭐⭐
品揃え ⭐⭐⭐⭐
品質  ⭐⭐⭐

>>メイクブラウンをチェック

 

Amazonでコーヒー生豆を買う

Amazonでコーヒー生豆を買う
Amazonでも生豆は買えます。色々な業者が販売していますし、種類も多いです。ただし転売業者の出品もあるようで、少し注意が必要です。

通販で実績のある業者さんが出品しているものが、安心で良いかと思います。

ざっと見たところ、松屋コーヒーさんが一番おすすめです。
特に、生豆が100gずつ5種類入っているトライアルパックはいいです。割安感はあまり無いですが、パックに含まれる豆5種類全部の品質が良いです。初心者は、まずはこちらのパックから始めてみてはいかがでしょうか?

このパックにも含まれるパプアニューギニアのエリンバリに注目。同国最高峰の風味。この豆のコスパの良さはチート級です。

>>松屋珈琲コーヒー生豆 トライアルテイスティングパック

 

【1kg単位でコーヒー生豆を買いたい人向け】セミプロ向け3社

【1kg単位でコーヒー生豆を買いたい人向け】おすすめネットショップ
1kg単位でコーヒー生豆を買いたい、という方は商社から直接買ってしまうと良いでしょう。

正確に言うと、商社には小分け販売するための子会社を抱えていることがあって、そちらの会社からであれば、個人でも購入可能です。

マドゥーラ

セラードコーヒーというコーヒー専門商社の子会社。
ブラジル発祥の会社で、マニアックなブラジルのライナップが豊富なところが特徴。世界中の豆の取り扱いもあり、品揃えは少なめだが品質が良い豆が多い。

>>マドゥーラをチェック

ワタル

コーヒー専門商社。スペシャルティコーヒーの取り扱いで有名な会社ですね。中米に強いイメージがあります。

コーヒー生豆ラインナップの品質の良さは折り紙付き。ただし価格がまあ高いです。コスパは良くない。欲しい豆があったら他の業者でまず探して、どうしても無いってときに最後に利用する業者さん。コストを度外視で、最高の品質を求めるならばワタルが良いでしょう。

>>ワタルをチェック

ユーエスフーズ

石光商事というコーヒーの商社の子会社です。

ブラジルが得意ですが、エチオピアやインドネシアなど世界中の豆の品揃えも豊富です。

基本的に卸売り専門で個人向けには販売してません。ただし開業準備中なら購入可能です。まずは問い合わせてみましょう。

>>ユーエスフーズをチェック

まとめ コーヒー生豆どこで買う?【おすすめネット通販4選】

まとめ コーヒー生豆どこで買う?【おすすめネット通販4選】photo by unsplash

コーヒー生豆をどこで買うか?なかなか最初は分かりづらいです。ただし今ではAmazonや楽天などでも買うことができ、生豆通販ショップも増えてきました。

ただ、どの生豆が美味しいかは、なかなか実際に焙煎してみないと分かりません。

10年前に私はコーヒー業界に飛び込んだのですが、そのときに自宅焙煎に取り組みました。

失敗してもいいように、ネット通販でできるだけ安い豆を買い、手網で焙煎しました。ただ、どうやっても美味しくできず、自分の腕が悪いんだろう、って思ってました。

今なら分かります。品質に問題のある豆を焙煎していたんです。

コーヒーの美味しさの70%は、生豆の品質で決まります。良い豆は、多少焙煎や抽出が上手くいかなくても美味しいです。逆に品質の悪い豆は、どんなに上手くやったところで、美味しくはなりません。

安かろう悪かろうの豆ではダメなんです。まずは、品質が良くて、あまり高くない豆で焙煎を始めることをおすすめします

国でおすすめを挙げるとしたら、
パプアニューギニア・グアテマラ・ブラジルが、コスパが良くおすすめです。

今回はこのへんで。
ありがとうございました!

コーヒー焙煎のやり方講座 【初心者〜プロまで完全解説】
コーヒー焙煎のやり方 まとめ記事【初心者〜プロまで完全解説】コーヒーの焙煎のやり方についてのまとめ記事です。 初心者からプロ志向の方まで、焙煎の学び方〜自宅での焙煎のやり方〜各焙煎レベルの焼き分け方〜プロレベルになるまで、各記事をまとめました。 コーヒー豆焙煎のやり方について効率良く学べます。...
コーヒー生豆通販 おすすめランキング【焙煎士が辛口評価】
コーヒー生豆通販 おすすめランキング【焙煎士が辛口評価】コーヒー生豆の通販ショップを一挙にご紹介します。主なショップは全てカバーました。さらに焙煎士の目から見た、それぞれのショップのおすすめコーヒー豆をピックアップして紹介します。 ショップ数が多いのでランキング形式にしています。...

初出版。コーヒー焙煎の本をリリースしました。Kindle Unlimitedでも読めます。>>コーヒーおうち焙煎 ハンドブック【入門編】

カフェ開業希望者向け。コーヒー豆売りの教材はコチラです。>>カフェ開業 コーヒー豆の売り方講座【業界歴10年の集大成です】