COFFEE ROASTING

コーヒー焙煎のやり方講座 【初心者〜プロまで完全解説】

コーヒー焙煎のやり方講座 【初心者〜プロまで完全解説】
アフロ焙煎長
アフロ焙煎長
コーヒーの焙煎のやり方について、ブログ記事を色々書いてきました。そのまとめのページです。
焙煎について知りたい方は、このページから見ると便利です。

コーヒーの焙煎のやり方について 学び方編

コーヒーの焙煎のやり方について 学び方編<
焙煎の学び方。これから自宅で手焙煎を始める方から、中級者、そしてプロレベルまで、8つのステップに分けてみました。

趣味で焙煎を楽しむ方はステップ③まで。
開業を目指す方はとりあえずステップ⑥まで。
焙煎職人を目指す方はステップ⑧まで頑張ってみましょう。笑

コーヒー焙煎を学ぶ手順【完全初心者〜プロへの8STEP】
コーヒー焙煎を学ぶ手順【完全初心者〜プロへの8STEP】コーヒー焙煎を学ぶ手順。 完全初心者がプロレベルになるまでに、8つのステップがあります。この手順を踏めば、迷うことなく焙煎技術を向上させることができます。 コーヒーを趣味にしたい方から、コーヒー焙煎で開業を考えているプロ志向の方にも。...

 
 
焙煎士として独立したい方向け。
大事なスキルはひとつだけ。そう、あのスキルです。焙煎よりも大事なことって、あるんです。

焙煎士になるには【必須のスキルはひとつだけ】
焙煎士になるには【必須のスキルはひとつだけ】焙煎士になるには、特に資格や経験がいるわけではありません。誰でもなれます。将来ロースターとして独立したい方向けに、焙煎士を目指すキャリアのルートを解説します。また、焙煎士として必須のスキルがたったひとつだけあります。...

 
 
焙煎を本で学びたい方向け。鉄板の本を3つだけご紹介。どれかひとつだけ推すとしたら、2番目の「スペシャルティコーヒー大全」ですかね。業界のバイブルです。

コーヒーの本おすすめ【現役焙煎士が厳選】ガチな人向け
コーヒー本のおすすめ【現役焙煎士が厳選】ガチな人向けコーヒーの本て、よくまとまってる本が多いのですが、情報が薄い本が多いです。そして同じような内容の本が、定期的に繰り返し出版されています。 コーヒーガチ勢に向けたコーヒー本て、数が少ないんです。コーヒーを深く勉強したいときに、おすすめできる本を厳選して4冊、ピックアップしました。 焙煎も詳しく知りたい、コーヒー全般科学的な知見を取り入れたい、商売するのに通用するレベルの知識を得たい、という方向けの記事です。...

 

自宅でのコーヒー焙煎のやり方編

自宅でのコーヒー焙煎のやり方編
自宅での焙煎を手軽に始めたい方向けに。フライパンでの焙煎、だれでも簡単にできます。

フライパン焙煎
コーヒー豆を自宅で焙煎【フライパン焙煎の失敗しないやり方】動画あり家庭でコーヒー豆の焙煎をやりたい方へ。自宅焙煎は手網焙煎ではなく、フライパン焙煎がおすすめです。やり方を動画付きで解説してみました。...

 
 
本格派な焙煎が可能で信頼性もある、自宅用コーヒー焙煎機のランキング記事です。

アフロのレビュー
【最新版】おすすめの自宅用コーヒー焙煎機ランキング【"本格派な人"向け】家庭用コーヒー焙煎機の比較、レビュー記事です。本当に美味しいコーヒーが焙煎できる、そしてメンテナンス性にも優れ信頼性のあるマシンのみ取り上げました。...

 
 
コーヒー豆の焙煎レベル7段階を完全解説。味の違いから焙煎のやり方まで。それぞれの焙煎レベルに適したコーヒー豆もご紹介します。

コーヒー7段階の焙煎具合 【それぞれの味の特徴と焙煎のやり方】
コーヒー7段階の焙煎具合 【それぞれの味の特徴と焙煎のやり方】コーヒー豆の焙煎具合を説明します。一般的に飲まれる焙煎具合には7段階あります。 ①それぞれの味の特徴、②焙煎具合別に適したコーヒー豆の種類、③それぞれの段階の焙煎のやり方 この3点を中心に、現役焙煎士が解説してみました。...

 
 
焙煎の時間について解説。焙煎時間は短い方がいいのか、長い方がいいのか?それぞれのメリット・デメリット、焙煎レベル別の焙煎時間の目安も。

コーヒー豆 焙煎の時間について考える
コーヒー豆 焙煎の時間についてカンタンに解説コーヒー豆の焙煎で、どのくらいの時間をかければよいのか?焙煎時間の短くした場合・長くした場合、それぞれの風味に対する影響とは。このようなことを解説しました。ネタバレですが、結局はバランスです。...

 
 
コーヒー生豆買い方について。おすすめのネット通販サイトを教えます。

コーヒー生豆どこで買う?【おすすめネット通販4選】
コーヒー生豆どこで買う?【おすすめネット通販7選】+セミプロ向け3商社コーヒーの生豆はリアル店舗でも買えるところがありますが、ネットショップが圧倒的に優れています。購入する単位によって、おすすめのお店が異なります。 コーヒーの生豆のおすすめショップを7つと、個人でも購入できるコーヒー豆商社3社、現役焙煎士が紹介します。...

 
 
Amazonで買える、おすすめのコーヒー生豆を紹介します。実は、日本で手に入る最高峰のモカイルガチェフもマンデリンも、Amazonで買えてしまうんです。

Amazonで買えるおすすめのコーヒー生豆10選【推奨焙煎レベル付き】
Amazonで買えるおすすめのコーヒー生豆10選【推奨焙煎レベル付き】Amazonで買えるおすすめのコーヒー生豆を現役焙煎士が厳選してご紹介します。さらに、その豆のオススメの焙煎のレベルも教えてしまいます。 どちらの豆も品質は折り紙付き。なかには、日本で手に入る最高峰の品質のものもありました。...

 
 
コーヒー生豆の保存方法についても、解説してみました。

コーヒー生豆の保存期間・保管方法を焙煎士が完全解説
コーヒー生豆の保存期間・保管方法を焙煎士が完全解説コーヒーの生豆は、保存状態が良くても収穫から2年程度で風味や個性が薄れ無くなります。家庭での保存のやり方、保存容器、美味しく飲める賞味期限など、現役焙煎士が解説します。 収穫年度によって生豆の呼び方も変わります。なるべく鮮度のよい豆を購入する為に、覚えましょう。...

 

コーヒーのブレンドのやり方編

コーヒーのブレンドのやり方編
コーヒーのブレンドの配合について。黄金比と呼ばれる比率で混ぜるやり方が昔から言われていますが、それに対するアンチテーゼです。笑
個性を活かして本当に美味しい、一段階次元が上のブレンドを作る為に。ブレンド黄金比2.0をはじめましょう!

コーヒーのブレンド黄金比をアップデート!【最新の配合レシピを公開】
コーヒーのブレンド黄金比をアップデート!【最新の配合レシピを公開】コーヒーのブレンドの黄金比、昔はブラジル・コロンビア・エチオピア・インドネシアを4:3:2:1の割合で混ぜるとか言われてましたが、もうそんな時代ではありません。 コーヒーは日々進化しています。現代の黄金比に知識をアップデートしましょう。現代の配合の考え方や、最新の配合レシピをご紹介します。...

 
 
ブレンドの配合レシピ、おすすめ10選。プレミックスとアフターミックスという混ぜ方についても解説してみました。

コーヒーのブレンドレシピのおすすめ10選【配合の方法や考え方も解説】
コーヒーのブレンドレシピのおすすめ10選【配合の方法や考え方も解説】コーヒーのブレンドのレシピ、おすすめ10選。 ブレンドレシピ作りの考え方、配合の種類・やり方、焙煎やネーミングまで、網羅的に解説します。 プレミックスとアフターミックス、それぞれの長所短所やそれぞれのおすすめブレンドレシピなど、コーヒーのブレンドを深く理解する為の情報です。...

 

プロ志向の方へ コーヒー焙煎のマニアックな情報編

プロ志向の方へ コーヒー焙煎のマニアックな情報編
コーヒーを職業にしたい!そんな方向けのコーヒー焙煎マニアック(?)なお役立ち情報。

コーヒーの焙煎の方式は大きく分けて3つあります。
・熱風式
・半熱風式
・直火式
また、熱源は2種類、ガスと電気があります。
それぞれ、解説してます。

コーヒーの焙煎方法で違いは出るのか?それぞれの方式を解説します。
コーヒーの焙煎方法で違いは出るのか?それぞれの方式を解説します。コーヒーの焙煎の違いはあるのか? 焙煎には直火式・半熱風式・熱風式と、大きく分けて3つの方式があります。味の違いや、それぞれのメリット・デメリットを解説します。...

 
 
コーヒーの焙煎は儲かるのか!? コーヒー生豆をいくらで買っていくらで売るのか?
コーヒー自家焙煎屋のリアルな利益率などについて、お話します。

コーヒー焙煎は儲かる?【利益率や焙煎屋のメリットを解説】
コーヒー焙煎は儲かる?【利益率や焙煎屋のメリットを解説】コーヒーの焙煎は儲かるか? コーヒーショップが焙煎をやると、7つのメリットがあって割と儲かりやすいです。焙煎の利益の仕組みやメリットを、現役焙煎士が解説します。 焙煎ショップのリアルな儲け事情、公開します。...

 

記事は今後も増える予定です。
焙煎について、網羅的に深く学べる内容にしていきますので、是非ご活用ください。

※焙煎や開業のことについて、ご質問のある方はお問い合わせフォームをご利用ください。

カフェ開業までの不完全マップ【入門〜上級まで】
カフェ開業準備のブログ記事まとめ【未経験〜実践までのロードマップ】カフェ開業したい方向け。 当記事では、カフェ開業のための情報をまとめました。ぼんやりと将来カフェやりたいなあ、と考えている方から、具体的に開業に向けて動いている人まで、是非ご覧ください。...