カフェ開業

小さいカフェ開業の必要な設備・機材とは【チェックリストあり】

小さいカフェ開業の必要な設備・機材とは【チェックリストあり】
カフェ開業したい人
カフェ開業したい人
小さいカフェ開業に必要な設備ってどんなかんじ?
いくらくらいかかるの?
アフロ焙煎長
アフロ焙煎長
このような疑問にお答えします。
そもそも、厨房設備やコーヒーマシンて、種類が多すぎて、どう選べば良いか分からないですよね。
この記事の内容
  • カフェ開業に必要な設備の一覧
  • その概算の価格
  • 安く購入するための方法
  • 設備や機材を選ぶポイント
この記事を書いた人
自己紹介

カフェ開業の必要な設備・機材とは

カフェ開業の必要な設備・機材とは
小さいカフェ(10坪程度)に必要な機材一覧と、その概算の値段をリストアップしてみました。

厨房設備・一般

製氷機 30〜50万
製氷機 30〜50万

冷蔵庫 20〜40万
冷蔵庫 20〜40万

冷凍庫 2〜20万
冷凍庫 2〜20万

給湯器 5〜10万
流し・シンク 5〜10万
浄水器 3〜10万

厨房設備・コーヒー関連

コーヒードリップマシン 20〜50万
コーヒードリップマシン 20〜50万

コールドドリンクディスペンサー 10〜20万 (アイスコーヒーを作る為)
コールドドリンクディスペンサー

コーヒーグラインダー 5〜20万
コーヒーグラインダー

必要であれば

焙煎機 50〜300万
焙煎機 50〜300万

エスプレッソマシン(一連) 80万〜
エスプレッソマシン(一連) 80万〜

その他・一般

レジスター 3〜5万
エアコン 20〜35万
パソコン
掃除機
電話・FAX
シーラー

このような感じです。
焙煎機・エスプレッソマシン抜きでも、最低でも150万かかる計算になります。焙煎機とエスプレッソマシンを買ったら軽く300万オーバーです。

カフェ開業したい人
カフェ開業したい人
うわあ・・・。
高すぎる・・・。
アフロ焙煎長
アフロ焙煎長
って感じる方もいらっしゃるかもですね。
でも、実際にはこの何分の1に収まります。
中古で購入できるからです。

中古で買うべきカフェ開業の設備・機材一覧

中古で買うべきカフェ開業の設備・機材一覧
値段の高いものほど、中古で購入する価格面のメリットが大きいです。ただし、故障や不具合のリスクは確かにあります。

しかし、例えばホシザキのような大手メーカーであれば、中古であってもお金を払えばメンテナンス可能です。
ですので、中古で買うべきものは
「大手メーカー製で、高い設備」
ですね。このようなものは、中古市場がしっかり形成されていて、メンテナンス済みの商品がたくさん出回っています。

中古で購入するべき設備一覧

冷蔵庫 5〜15万
冷凍庫 3〜10万
製氷機 5〜15万
コーヒーマシン 5〜10万
エスプレッソマシン(ケースによる)
焙煎機(ケースによる)

ヤフオクでも大量に出品されてますし、テンポスバスターズのような中古取り扱いの業者さんのサイトでも探すことができます。

エスプレッソマシンと焙煎機は、出品の数が少ないです。また、メンテナンスも不透明な面があります。購入前にメーカーに連絡して、中古でも故障時の面倒を見てもらえるか、確認しましょう。

設備選びのポイント

製氷機の選び方ですが、どのくらいの大きさが良いか、分かりにくいですよね。

例えば1日に出るドリンクの数が200杯でしたら、ホシザキの45キロサイズ以上が欲しいところです。100杯以下でしたら、小さい25キロサイズで大丈夫かと思います。これを目安としてみてください。

コーヒーマシンの選び方は少し難しいです。たくさんの種類があって、機能も値段もピンキリです。

できれば、湯温・抽出量・抽出時間などを細かくプログラムできるマシンが良いのですが、そのようなマシンは新品だと40万程度とメチャクチャ高いです。運が良ければ中古で出品されおり、10万円以下でも手に入ります。

プログラムできないタイプは安く、新品でも6万円〜、中古では1万〜購入することができます。開業当初は、こちらのタイプでも良いかと思います。

小さなカフェ開業向けのコーヒーマシン 焙煎士が一挙紹介
小さなカフェ開業向けのコーヒーマシン 焙煎士が一挙紹介小さいカフェを開業する方向け。コーヒーマシンの選び方と、タイプ別おすすめ機種を紹介します。 コーヒーマシン、種類あり過ぎてどうやって選んでいいのか分からないという方は必見です。美味しく抽出でき、価格が安いモデルを焙煎士が厳選してピックアップしました。...

カフェ開業の保健所対応

カフェ開業の保健所対応
保健所の営業許可を取得するために、いくつか条件があります。

カフェは通常、喫茶店としての営業許可になるかと思いますが、

  • 食器洗い用シンク(サイズ指定あり)
  • 手洗いシンク(サイズ指定有り)
  • 食器用戸棚

などの設置が義務づけられています。店内のレイアウトにも条件がありますので、必ず施工前に確認・相談に行くようにしましょう。

小さいカフェ開業の必要な設備・機材とは【チェックリストあり】まとめ

小さいカフェ開業の必要な設備・機材とは【チェックリストあり】まとめ
小さいカフェ開業の為の設備・機材チェックリストを作成しました。よかったら、ダウンロードしてご活用ください。

業務用の設備はとても高いです。ですので、初期コストがかさみ、開業のハードルとリスクが高いと感じてしまいます。でも、決してそんなことはありません。

最小限度の設備でスタートし、しかも中古で購入すれば安く済みます。上記のリストを全て揃える必要もありません。開業後に、お店の利益のなかから追加で設備投資をすれば良いです。

小さく始めて、徐々にお店をアップグレードしていきましょう。

今日のところはこんな感じです。
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

カフェのホームページの作り方【オリジナルドメイン・無料あり】
カフェのホームページの作り方【オリジナルドメイン・無料あり】カフェ向けのホームページやネットショップの作り方って、未経験の素人にとっては難しいことのように思いませんか? 実は、いまでは直感的な操作で誰でも簡単にできてしまうやり方があります。初心者向けに、分かりやすくて・使いやすく・無料で試せるサービスを3つ、比較しながらご紹介します。...
カフェ開業のリスクを一撃で解決する方法【経験談あり】
カフェ開業のリスクを一撃で解決する方法【経験談あり】カフェ開業のリスクに関する記事はネットにありふれていますが、そんな記事は完全無視で大丈夫です。 カフェは利益率が低くて儲からない?3年以内に7割が廃業する?開業資金は1,000万が目安で、返済が大変?あるポイントを押さえれば、カフェ開業のリスクを限りなく少なくすることができます。そしてそのポイントとは・・・。実際にカフェの運営をやっている体験談も交えて解説します。 ...