コーヒー焙煎

通わないコーヒー焙煎教室【初心者対応・無料動画セミナー】

通わないコーヒー焙煎教室【初心者対応・無料動画セミナー】
  • これから自宅でコーヒーの焙煎をはじめたい方
  • コーヒーの焙煎を基本から学びたい
  • 焙煎によって風味の細かい調節ができるようになりたい
  • 将来的に、コーヒー自家焙煎店の開業を目指したい方
アフロ
アフロ
こんな方向けに、無料の動画セミナーでコーヒー焙煎教室を開催してます。
この記事の動画を見るだけで、焙煎の基本的な勉強としては十分な内容になっています。
この記事を書いた人
この記事を書いた人
【初心者向け】コーヒー焙煎の基本の総まとめ【プロ焙煎士直伝】
【初心者向け】コーヒー焙煎の基本の総まとめ【プロ焙煎士直伝】コーヒー焙煎の基本となる5つのポイント、プロの焙煎士が解説します。 コーヒーの焙煎は、基礎をきっちりと理解しておけば、様々な焙煎機(器)を使っても応用がききますので、すぐに使いこなせるようになります。...

テキストで学びたい方はこちらの記事↑をどうぞ。
 

コーヒー焙煎の基本的な流れ


コーヒー焙煎教室の第1回目は、焙煎の基礎・基本です。
まずはここをしっかりと理解しましょう。

どのような焙煎機を使ったところで、焙煎の基本は同じです。
基礎をしっかりおさえることで、色々と応用が効くようになり、どんな焙煎機も使いこなせるようになります。

  • 焙煎は実は簡単
  • 焙煎を学ぶにはフライパン焙煎が良い
  • 焙煎の工程は、
  • 1・水抜き
    2・焙煎
    3・1ハゼ
    4・2ハゼ
    5・冷却

  • 焙煎時間は10〜15分程度
  • 1ハゼ開始は6〜10分
  • 浅煎りの場合は1ハゼ開始時に火力を弱める
  • 水抜きをじっくりやると失敗しにくい
フライパンでコーヒー豆を焙煎するやり方【動画あり・完全攻略】
フライパンでコーヒー豆を焙煎するやり方【動画あり・完全攻略】家庭でコーヒー豆の焙煎をやりたい方へ。自宅焙煎は手網焙煎ではなく、フライパン焙煎がおすすめです。やり方を動画付きで解説してみました。...

 

コーヒー生豆の選び方


コーヒーの味は、コーヒー豆選びが8割です。

アフロ
アフロ
ですのでコーヒー焙煎教室第2回目は、コーヒー豆の選び方について、みっちりやります。

コーヒー豆選びの原則
・豆の価格と品質は比例しない
・カッピング点数と美味しさも比例しない
・豆のグレードと美味しさの関係性も薄い

【コーヒー豆選びのポイント】
国、地域、生産方法で選ぶ
・中米・・・フローラルな風味
・南米・・・コーヒー感が豊か
・アジア・・・コクと苦味が豊か
・アフリカ・・・フルーティな風味
※グアテマラ・インドネシア・エチオピアは地域によって風味がかなり変わる

精製方法について
・ナチュラル・・・ボディ、風味強め
・ウオッシュト・・・クリーンでクリアな風味
・ハニー製法・・・両方のいいとこ取り

深煎りで美味しいおすすめの豆
・ブラジルのナチュラル
・グアテマラのウエウエテナンゴ産
・インドネシアのマンデリン、トラジャ
・タンザニア
・エチオピア

コーヒー生豆の鮮度も重要
ニュークロップ、カレントクロップを買う

【コーヒー生豆の選び方】プロが豆選びの基礎を簡単に解説します。
【コーヒー生豆の選び方】プロが豆選びの基礎を簡単に解説します。コーヒー生豆ってどうやって選んだらいいのか?美味しい豆って、生豆の段階で分かるのか? この記事では良いコーヒー生豆の選び方の基礎を、6つのポイントにまとめてみました。大事なポイントは2つあり、それを中心に解説します。...

 

手回し焙煎の基本的なやり方

  • 焙煎すると約2割重さが減る
  • 水抜きはやや弱めの火力で
  • 5分経ったら火力を少し上げる
  • 1ハゼは少しくもった音
  • 1ハゼが来たタイミングをみて、調整の目安とする
  • 1ハゼ後は火力を少し弱める
  • 2ハゼは高い音
  • 2ハゼ来たら火力をさらに絞る
  • 冷却は素早く

 

おすすめの手回し焙煎機



ユニオンサンプルロースター 500g用
 


KAKACOO コーヒーロースター 400g用
 


珈琲考具 コーヒーロースター200g用
 


アウベルクラフト 珈琲焙煎機200g用

KOGU珈琲考具コーヒーロースターをレビューします【焙煎士の辛口評価】
KOGU珈琲考具コーヒーロースターをレビューします【焙煎士の辛口評価】珈琲考具の回転式コーヒーロースターのレビュー記事です。現役焙煎士が、コーヒー豆のポテンシャルを引き出せる焙煎機かどうか、厳しくチェックしました。 誰でも扱えるのか?難しくないか?焙煎のコツは?全てにお答えします。...

 

浅煎り・深煎りの焙煎のコツ

浅煎りの焙煎のコツ
・ゆっくり焼く
・1ハゼ手前、豆が茶色く変色したタイミングで火力をやや絞る

深煎りの焙煎のコツ
・1ハゼ終了後に火力をやや絞る
・2ハゼ開始時に火力を絞る
・時間はかけ過ぎない

焙煎の調整の基本
・焙煎時間を早く
→酸味が強調される・ボディが強く出る

・焙煎時間を長く
→苦味が強調される・クリアな風味になる

アフロ
アフロ
焙煎で味を調節できるようになったら、中級者の仲間入りです!

 

コーヒー焙煎機の選び方

  1. どのくらいの大きさの焙煎機が必要か?
  2. 1日に必要な焙煎量から割り出す。
    1日に10kg程度の焙煎量なら、1kg焙煎機でOK。
    副業や小さな喫茶店なら、サンプルロースターで十分。

  3. 焙煎機の熱源
  4. ガスの焙煎機
    味・・・個性が出る
    操作性・・・マニュアル
    メンテナンス・・・10回焙煎毎に1回
    価格・・・100万円程度からピンキリ

    電気の焙煎機
    味・・・個性が出ない
    操作性・・・オート
    メンテナンス・・・ひと月に1回
    価格・・・本格的なものは300万円〜

ガス焙煎機の直火式・半熱風式とは?
・直火式・・・火力が直接伝わる・ボディを出しやすい
・半熱風式・・・火力がややマイルド・クリアな風味にしやすい

アフロ
アフロ
焙煎のやり方によって、どうとでも調節できます。
焙煎機の細かい違いはあまり意識しなくて大丈夫です!

別動画で、電気とガスの焙煎機の違いを詳しく解説しました。

自宅でコーヒー豆焙煎する道具おすすめランキング【焙煎士が解説】
【保存版】家庭用コーヒー豆の焙煎道具(焙煎機)おすすめランキング自宅でコーヒー豆を焙煎する道具をランキング形式で紹介します。 主に5種類のコーヒー焙煎方法があり、それぞれ必要な道具、焙煎のやり方やコツを焙煎士が解説します。...
コーヒー焙煎機・業務用小型タイプのおすすめ機種は?【焙煎士が厳選】
コーヒー焙煎機・業務用小型タイプのおすすめ機種は?【焙煎士が厳選】業務用小型コーヒー焙煎機のおすすめランキングです。 焼き上がりの品質、使いやすさ、コスパ、信頼性の4つで評価してみました。 小さなカフェやコーヒーショップ向け、または家庭向けです。...

 

コーヒー焙煎で香りが出ないときの対処法

  1. 焙煎に時間がかかり過ぎている(中コゲ)
  2. コーヒー豆に合っていない焙煎度合いで焼いている
  3. ・南米・・・中煎り〜深煎り
    ・中米・・・浅煎り〜中煎り
    ・アジア・・・中煎り〜深煎り
    ・アフリカ・・・浅煎り〜深煎り

  4. 焙煎後、3日以上寝かせていない
  5. そもそも、弱い香りのコーヒー豆であること
  6. 豆選びのコツ
  7. ・香りの華やかな地域の豆を選ぶ
    ・ナチュラル製法の豆を選ぶ
    ・収穫年度の新しい豆を選ぶ

  8. ボディ重視の焙煎のやり方
  9. 水抜き後、本格的な焙煎に入ったらしっかりと熱を加える。
    豆の個性に合った焙煎レベルで焼き上げる。

  • 浅煎りが適した国
  • ・パナマ
    ・コスタリカ
    ・ホンジュラス
    ・ニカラグア
    ・ドミニカ
    ・エチオピア

  • 中煎りが適した国
  • ・エチオピア
    ・ケニア
    ・イエメン
    ・ブラジル
    ・コロンビア
    ・グアテマラ
    ・パプアニューギニア

  • 深煎りが適した国
  • ・インドネシア
    ・パプアニューギニア
    ・ブラジル
    ・コロンビア
    ・エチオピア

アフロ
アフロ
あくまで参考までに。
浅煎り向きの国の豆を深煎りにしても、美味しく飲めます。
コーヒー焙煎で香りが出ないときの対処方法【プロ焙煎士が解説】
コーヒー焙煎で香りが出ないときの対処方法【プロ焙煎士が解説】自分でコーヒー焙煎したけど、香りが出ない!というお悩みを解決します。香りがしない原因は主に4つですが、焙煎の対処法は2つのポイントを押さえれば大丈夫!簡単です。 ただし、意外なところに本質的な問題が・・・。...

 

コーヒー焙煎時間の基本的な考え方


焙煎時間が短い・長い、それぞれにメリット・デメリットがあります。
この動画で焙煎時間風味に与える影響の基本を理解すると、最適なバランスを見つけることができるようになります。

焙煎時間が短いと・・・
風味が強く、味が濁る。

焙煎時間が長いと・・・
風味が弱く、味がクリアに。

ちょうど良いバランスとは、
「狙ったレベルの化学反応が均一に起こせる、最短の時間」

  • 少量焙煎や浅煎りの場合は9〜13分くらい
  • 大量焙煎や深煎りの場合は11分〜15分くらい

※ただし、焙煎機や豆の種類、一度に焙煎する量によっても変化します。

 

通わないコーヒー焙煎教室 焙煎初心者の方へのメッセージ

焙煎は身近で、簡単なものです。
あまり堅苦しく考える必要はありません。

コーヒー焙煎=職人技、のようなイメージがあるかもですが、違います。
焙煎は火加減の調節だけ、単純です。

アフロ
アフロ
お米を土鍋で炊くより、簡単ですよ。

基本的な流れと火力調節のコツを抑えて、2〜3回トライすれば、必ず上手く焼けるようになります。

生豆は安いし、長期保存もできるので手軽に買えます。
また、フライパン焙煎なら初期投資もかかりません。

是非、トライしてみてください。

アフロ
アフロ
こちらのコーヒー焙煎教室の動画は、今後もコンテンツを追加していきます。
よければ、このページをブックマークしておいてください!
【初心者向け】コーヒー焙煎の基本の総まとめ【プロ焙煎士直伝】
【初心者向け】コーヒー焙煎の基本の総まとめ【プロ焙煎士直伝】コーヒー焙煎の基本となる5つのポイント、プロの焙煎士が解説します。 コーヒーの焙煎は、基礎をきっちりと理解しておけば、様々な焙煎機(器)を使っても応用がききますので、すぐに使いこなせるようになります。...
コーヒー生豆どこで買う?【おすすめネット通販4選】
コーヒー生豆はどこで買う?通販おすすめランキング【焙煎士が厳選】【2021年度最新版】コーヒーの生豆のおすすめ通販ショップをランキング形式にしてみました。また、個人でも購入できるコーヒー豆商社3社、現役焙煎士が紹介します。 コーヒー生豆の保存方法についても解説。...
初めてのコーヒー豆の自家焙煎!プロおすすめ焙煎機と焙煎の基本
初めてのコーヒー豆の自家焙煎!やり方超解説。プロのおすすめ焙煎機とは?コーヒー生豆を自家焙煎する方法をプロ焙煎士が解説します。 主なやり方は5つ。焙煎のやり方・一連の流れ、失敗しない為の焙煎の鉄則5箇条、焙煎した豆を美味しく飲む方法を書いてみました。 ありがちな失敗と、それを避けるやり方も。...

AmazonKindleより本をリリースしました。Kindle Unlimited対応。スマホでも読むことができます。
自宅での焙煎のやり方の入門書。
コーヒーおうち焙煎 ハンドブック【入門編】 Kindle版

カフェ向けのコーヒー豆売りの教材はコチラ。小さなカフェ開業 コーヒー豆の売り方講座【無料部分あり】