COFFEE WORK

脱サラからのカフェ開業。失敗しない為の鉄則はひとつだけ。

脱サラからのカフェ開業。アイキャッチ失敗しない為の鉄則はひとつだけ。

脱サラしてカフェ開業、多くの人が一度は考えるのではないでしょうか?

不安な人
不安な人
でも、素人が開業しても失敗するだけなんじゃ・・・?
アフロ焙煎長
アフロ焙煎長
色々と心配や不安がつきまといますよね。

そこで、この記事では

カフェ開業を失敗する人って、どのようなことが原因なの?
成功させる為の条件てどんな感じ?

このような疑問にお答えします。

カフェ開業に失敗しない為の鉄則は、ひとつだけ。非常にシンプルなものです。

それを解説し、
開業のリスクを限りなく少なくし、
カフェオーナーになることを
夢から目標に引き上げるきっかけを
ご提供できたらと思います。

自己紹介

初出版。コーヒー焙煎の本をリリースしました。Kindle Unlimitedでも読めます。コーヒーおうち焙煎 ハンドブック【入門編】

カフェ開業希望者向け。コーヒー豆売りの教材はコチラです。カフェ開業 コーヒー豆の売り方講座【無料部分あり】

脱サラからのカフェ開業は失敗しやすい?

脱サラからのカフェ開業は失敗しやすい?
「カフェ 失敗」とネットでググると色々と細かく失敗の条件が出て来ます。

脱サラしてカフェやって失敗する人は、

  • 事業計画が甘い
  • 準備資金不足
  • リサーチ不足
  • コンセプトが甘い
  • カフェの経験不足
  • ちゃんと宣伝しない
  • 成功する要因を分かってない

要は、
素人は全然分かってない、
カフェ開業を甘くみないで。

と、言っているように感じます。あの手この手で不安を駆り立てますよね。

注目すべきは、その記事を書いている人はだれなのか?
です。

そう。
カフェ開業の学校だったりしますね。もしくは、怪しいネットビジネスの情報商材を売っている人かw

9割方そのような方たちです。

不安を煽り、
自分たちのサービスを買え、
ということです。

しかし、私の主張はこうです。
「脱サラしててのカフェ開業は、適切なポイントを抑えれば、失敗しません。」

サラリーマンで培った経験は、
必ず活かせます。
営業職なら接客面で。
事務職なら経営面で。

何より、会社努めで培った人間力は、
カフェ経営のあらゆる面に
安定した力を発揮します。

足りないポイントだけ、
少し頑張って補えば良いのです。

そのポイントとは、何でしょうか?

脱サラからのカフェ開業で失敗しない為のポイントとは?

脱サラからのカフェ開業で失敗しない為のポイントとは?
カフェ開業を成功させる為のポイントとは、

  • 美味しいコーヒーやスイーツを出すことでも
  • インスタ映えすることでも
  • ユニークなコンセプトでも
  • しっかりした事業計画でも
  • 潤沢な準備資金でも

ありません。

それらは、枝葉の部分です。

カフェ開業に限らず、ビジネスを成功させるポイントは、

  • 安定した売上がつくれるか?

ただ、これだけです。

その為には、まず集客。
それから、リピーターを獲得できるレベルのサービスの提供。
これが必要になります。

お客様を集めることができて、その中の何割かがリピーターになってくれれば、商売は必ず軌道に乗ります。

脱サラからのカフェ開業には、まず、集客を学ぼう

脱サラからのカフェ開業には、まず、集客を学ぼう
カフェの学校などに行って、コーヒーやスイーツを学んでる場合ではありません。

そんなの、独学で十分です。本やネット上に、今は情報が溢れています。学校で学ぶ以上のことを、独学で学ぶことは十分可能です。

そして、絶対に必要な集客スキルは、学校では学べません。

集客を学ぶのに、絶対に必要なこと。それは、学ぶことではありません。

「売る」ことです。

自転車乗るのと同じですよね。
乗り方を本で読んだり、
動画で見たりしても、
乗れるようにはなりません。

まずは売ること。

勉強してから売るのではなく、
売りながら、勉強ましょう。
効率の良さが違います。

繰り返しますが、
まずは売ること。
それから勉強。
この順番です。

集客スキルをみにつける為に、今からできること

集客スキルをみにつける為に、今からできること
カフェ開業に活かせる、集客スキルを身につける方法はたくさんあります。

週末のマーケットでコーヒー豆の販売をやってみる、なども効果的かと思います。

ただし、今の時代はネットを使いこなした集客スキルを磨くべきです。
なぜなら、

  • リスク無くチャレンジでき
  • 集客の本質が身につき
  • さらに、

  • ネットの威力は大きく
  • リアル店舗の売上構築にもつながる
  • からです。

まずは、
商材を作って
ネットショップで販売しましょう。
BASESTORESなら、
無料で一瞬でお店が開設できます。

もちろん、
ただ作っただけでは売れません。
そこからが本番。

コーヒー豆を売るなら、
コーヒーに関する有益な情報を発信して、フォロワーさんにGIVEしまくって、SNSのアカウントの影響力を育てましょう。

SNSだけでなく、
YouTube
ブログ
音声ラジオ配信
などに取り組むことも有効です。

情報発信で、まずはGIVE。

それを続けると、
信用と権威性が生まれます。
それらが、集客力になります。

  1. まずはGIVEして
  2. 信頼性と権威性を高め
  3. セールスに繋げる

これが、集客力をみにつける方法です。

ここが、脱サラからのカフェ開業を失敗させないための、一番大切なポイントです。

しかも、ネットショップならば無料で開設できるので、リスクなくチャレンジできます。

カフェ開業 HPとネットショップの作り方3つの方法【素人でも簡単】
カフェ開業 ホームページとネットショップの3つの作り方【素人でも簡単】個人でカフェ開業する場合、ネットショップの構築にあまり多くのお金はかけられません。そうなると、自分で作成して開設する必要があります。 そこで、素人でもできる方法を3パターンご紹介します。それぞれの長所や短所、かかる費用、難易度など解説します。この記事を読むと、ご自身のカフェ運営のスタイルに合ったプランを、選べるようになります。...

脱サラからのカフェ開業。失敗しない為の鉄則はひとつだけ。まとめ

脱サラからのカフェ開業。失敗しない為の鉄則はひとつだけ。まとめ
脱サラからのカフェ開業で、失敗しない為の鉄則は、「集客力をみにつけること」。

考えてみれば、当たり前ですよね。

「独立はギャンブルであってはいけない」
これは、私の恩師から言われた言葉です。適切な準備をして、力をつければ、独立はギャンブルではなくなります。

逆に、ギャンブルと感じるならば、準備が足りていないということです。

まずは、サラリーマンをやりながら
ネットでリスク無く開業して、
集客力を身につけてしまいましょう。

でも、
「売るものがない」
と思う方がいるかもしれません。

それに対する答えはひとつです。

「単に、行動が足りてないだけ」

厳しいことを言うようですが、
やれば、売れることが見つかります。
思いついたもの、
できそうか、できなそうか
に関わらず、
全て売ってみてください。

そして、売りながら勉強してください。

種明かしをすると、

実際に自分の商品を売ってみたり、
そんなチャレンジをしている人は
目立ちます。
そのような発信を続ければ、
自然と人が集まります。

チャレンジがコンテンツになるからです。
失敗も、良いネタになります。

そんなメカニズムも味方につけながら、
まずは「集客して売る」ことを
体験として身につけていきましょう。

その先には、

  • 集客力のついた自分
  • ネットで稼いだ資金
  • リスクなくカフェ開業できる未来

これらが待っています。
コツコツ、頑張りましょう!

オリジナルドメインブログ・ホームページの作り方【初心者向け・保存版】
【副業・開業向け】オリジナルドメインでのブログの作り方【初心者でもできる】副業でブログやりたい、お店のホームページやブログを作りたい、しかもオリジナルのドメインで。そんな方向けです。 完全初心者でも分かるように、40枚以上の画像を使って丁寧に解説。誰でも簡単に、自分のドメインでサイト開設ができてしまいます。...
カフェ開業のリスクを一撃で解決する方法【経験談あり】
カフェ開業のリスクを一撃で解決する方法【経験談あり】カフェ開業のリスクに関する記事はネットにありふれていますが、そんな記事は完全無視で大丈夫です。 カフェは利益率が低くて儲からない?3年以内に7割が廃業する?開業資金は1,000万が目安で、返済が大変?あるポイントを押さえれば、カフェ開業のリスクを限りなく少なくすることができます。そしてそのポイントとは・・・。実際にカフェの運営をやっている体験談も交えて解説します。 ...