コーヒー豆

コーヒー豆 市販でコスパが良いチェーン店は?【ドトール・カルディ・スタバ比較】

コーヒー豆 市販でコスパが良い店は?【スタバ・ドトール・カルディ比較】
なまけもの
なまけもの
コーヒー豆でコスパが良い豆ってどれ?
どこでも手に入るヤツで教えて!
アフロ焙煎長
アフロ焙煎長
今日はこんな疑問にお答えします。
この記事を書いた人
自己紹介
コーヒー豆の通販おすすめランキング【焙煎士が辛口採点】
コーヒー豆通販おすすめランキング【2021年コスパ最強はココ】焙煎士が厳選美味しさとコスパを両立させたコーヒー豆のネット通販のおすすめを知りたい方に。 現役焙煎士として各店の品質やサービスを厳しくチェックし、コーヒー豆通販ランキングを作ってみました。 できるだけ客観的なランキングとなるように、審査基準も公開しています。...

コーヒー豆市販でコスパが良いチェーン店は?【スタバ・ドトール・カルディ比較】

コーヒー豆市販でコスパが良い店チェーン店は?【ドトール・カルディ・スタバ比較】
比較的どこでも手に入るコーヒー豆ということで、今回はカルディ・スタバ・ドトールの大手チェーン店を比較してみました。

結果から言うと、カルディが圧勝でした。さすが食品販売の専門店ですね。

ただ、本当に美味しいコーヒーの条件は2つあり、

  • スペシャルティグレードのコーヒー豆
  • 焙煎から日にちが経っていないもの

これら2つの条件は、この3つの大手チェーン店では満たせません。

また、本当に良いコーヒー豆は、量を確保するのは難しく、鮮度が重要なので工場でつくって各店舗に配送などしているヒマもないです。

この為、大規模なチェーン店では感動できるような美味しさに出会うことは難しい。美味しさを追求される方は、小規模な各地の自家焙煎店を、ぜひご利用ください。

【カルディのコーヒー豆】コスパ度

【カルディのコーヒー豆】コスパ度
今回のコスパ度数第1位はカルディです。

品質 ⭐⭐⭐
鮮度 ⭐⭐⭐⭐
コスパ ⭐⭐⭐⭐⭐

カルディのコーヒー豆のコスパですが、全体的に良かったです。豆の保管方法に難がありそうですが、鮮度は他のチェーンよりは良いです。

カルディおすすめのコーヒー豆

・グアテマラ
・マンデリンフレンチ
この2点が、コスパ高めでおすすめです。

ゲイシャなど高級な豆も安いです。

ブレンドは品揃え豊富で破格の安さ。ただしボディは少なく、品質も値段相応です。

【ドトールのコーヒー豆】コスパ度

【ドトールのコーヒー豆】コスパ度<
品質 ⭐⭐⭐
鮮度 ⭐⭐
コスパ ⭐⭐⭐

ドトールのコーヒー豆のコスパは、種類は少ないけど全体的に良さげですね。

「日本焙煎」を宣伝で打ち出していますが、これお客様に伝わってます?w。スタバに対抗しているんですね。

価格はカルディよりちょい高め。それを補う品質の良さがあるかは、疑問です。鮮度は確実にカルティの方が上。

品質も、鮮度も、コスパも、全部それなりに良いんですが、厳しいことを言うと、どれも中途半端です。

ドトールおすすめのコーヒー豆

特にこれといったイチ押しの豆はありませんでした。

全体的に品質もよくて価格も安い。全部がおすすめとも言えます。

【スターバックスのコーヒー豆】コスパ度

【スターバックスのコーヒー豆】コスパ度
品質 ⭐⭐
鮮度 ⭐
コスパ ⭐

スターバックスのコーヒー豆のコスパですが、全体的に疑問があります。

鮮度は悪いですね。アメリカで焙煎して輸入されているので、悪いどころか・・・。
豆の質にも疑問があります。

普通に考えて、コスパはめっちゃ悪いんですが、そんな単純な話しでもありません。

なぜかというと、ブランド力があるからです。

スタバのコーヒー豆と、カルディのコーヒー豆、どちらの豆で淹れた方が幸せを感じますか?

多くの人は「スタバ」って答えると思います。ブランド力って、人を幸せにする力があります。それを考えると、スタバにコスパは求められてないのかもしれません。

スタバのおすすめコーヒー豆

あえてスタバでコーヒー豆を買うとしたら、アフリカの豆です。

日本では通常、アフリカの豆は価格が高いです。輸入コストが影響しています。

しかしスタバの豆は、アメリカでローストして日本に輸入といった流れなので、スタバの商品内で比較するとアフリカの豆のコスパが良いんです。
・ケニア
・エチオピア
この2つの国がおすすめです。

番外編 ディーン&デルーカのコーヒー豆販売

ディーン&デルーカは、他とは違う高品質なコーヒー豆を買うことができるチェーン店です。有名店のコーヒー豆を購入することができるからです。その代わり、少しお値段は高めです。

ちなみに、オリジナルブランドのコーヒー豆も販売されています。

ディーン&デルーカで購入できる有名店のコーヒー

・丸山珈琲
言わずと知れた、スペシャルティコーヒー界の雄です。軽井沢が本店で東京含め多くの店舗を出店。高品質のコーヒー豆の取扱いには定評があります。

・tonbi coffee
群馬にあるコーヒーの名店。堀口珈琲出身のオーナーとのことです。それだけに、コーヒーに対する技術も信頼がおけます。

まとめ コーヒー豆市販でコスパが良いチェーン店は?【ドトール・カルディ・スタバ比較】

まとめ コーヒー豆市販でコスパが良いチェーン店は?【ドトール・カルディ・スタバ比較】Photo by unsplash

コーヒー豆で市販でコスパが良いものを買える店、3つのチェーン店を比べると、ハッキリ差がでました。

品質 鮮度 コスパ
カルディ ⭐⭐⭐ ⭐⭐⭐⭐ ⭐⭐⭐⭐⭐
ドトール ⭐⭐⭐ ⭐⭐ ⭐⭐⭐
スタバ ⭐⭐

品質って主観が入りやすいので、なかなか比較は難しかったりしますよね。

ただ、カルディが食品販売専門店だけあり、分かりやすく良かったです。コーヒー豆売りに関して、スタバと比較されることの多いカルディですが、少なくとも鮮度とコスパは圧倒しています。

今後、大手チェーンも焙煎所併設のカフェ作りをすすめていくと思います。
スターバックスは「STARBUCKS RESERVE ROASTERY」。
ドトールは「神乃珈琲」。
それぞれの展開を開始しています。そこでは、高品質で新鮮な珈琲豆を購入することができます。
大量に焙煎しているだけあって、コスパも良いです。

このような店舗が成功し、全国に拡がっていくと消費者の身としては嬉しいですね。

自家焙煎店にとっては死活問題ですが。笑
負けないように頑張ります。

今日はこんな感じです。
ありがとうございました!

コーヒー豆の通販おすすめランキング【焙煎士が辛口採点】
コーヒー豆通販おすすめランキング【2021年コスパ最強はココ】焙煎士が厳選美味しさとコスパを両立させたコーヒー豆のネット通販のおすすめを知りたい方に。 現役焙煎士として各店の品質やサービスを厳しくチェックし、コーヒー豆通販ランキングを作ってみました。 できるだけ客観的なランキングとなるように、審査基準も公開しています。...
コーヒー豆の選び方【初心者が失敗しない為〜中級者が最高の1杯を見つける為に】
【入門編】コーヒー豆の選び方【初心者向けにチャートで解説してみた】コーヒー豆の選び方を、チャートを使って初心者にも分かりやすいように解説してみました。 焙煎具合・生産地・品種や種類など、どのように見ていけば、自分の味覚に合った最高の1杯に出会えるのか?焙煎士が解説しました。...