雑記

開放感のある都心のカフェ TOP3【3密回避】

開放感のある都心のカフェTOP3【3密回避】アイキャッチ

都内で生活していると緑や開放感がむしょうに恋しくなることありませんか?

そんなときにおすすめな、開放感のある都心のカフェをご紹介します。
3密も避けることができます。笑

Little Darling Coffee Roasters【南青山】

Little Darling Coffee Roasters【南青山】
開放感度数★★★★★

広場に面したテラス席があってそれだけでも開放感があるのに、店内も体育館みたいに広い。開放感MAXなカフェ。

都心でこのスペースの広さは凄すぎ。元々、運送会社の配送センターの建物だったようです。そりゃ広いわ。

ロースタリーカフェで、コーヒー豆売りもしています。種類は少ないけど、品質は良い。パンなど軽食も少し置いてあります。隣が植物屋さんなのもポイント高いです。

最近は混んでいますが、それでも座れるし、ゆっくりできます。駅から少し歩きますが、それでも行く価値のあるカフェです。


導入感のある入口。
青山墓地のほとりで、「こんなとこにカフェが!?」って思うような立地です。


広場にはご家族連れがたくさん。近所の方の憩いの場になってます。


店内もハンパない広さ。


プロバットの焙煎機です。本格派。

住所 東京都港区南青山1-12-32 SHARE GREEN MINAMI AOYAMA
電話 03-6438-9844
交通 青山一丁目駅・乃木坂駅
営業時間 平日 08:00~20:00 土日祝 10:00〜19:00
定休日 不定休
HP http://littledarlingcoffeeroasters.com/

 

ガーデンラウンジ(ホテルニューオータニ内)【紀尾井町】

ガーデンラウンジ(ホテルニューオータニ内)【紀尾井町】
開放感度数 ★★★★

ホテルニューオータニの中庭を見下ろすラウンジカフェ。空いてれば窓側の席を優先的に案内してくれる。店内も天井高く、ホテルだけあって客席間も広い。ピアノもあり、タイミング良ければ生演奏が流れる。

ニューオータニ内の喫茶はサツキが有名だが、居心地の良さはこちらが圧勝。

値段は高め。2,000円程度の出費は覚悟しましょう。


窓の外には日本庭園。

住所 東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ ガーデンタワーロビィ階
電話 03-5226-0246
交通 赤坂見附駅、永田町駅、麹町駅
営業時間 7:00~22:00
定休日 無休
HP http://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/gardenlounge/index.html

 

WHITE GLASS COFFEE【渋谷】

WHITE GLASS COFFEE【渋谷】
開放感度数 ★★★★

渋谷から代官山方面に少し歩いたところにひっそりとたたずむカフェ。

渋谷とは思えない静けさに出会える。テラス席もあり、店内も広い。

ロースタリーカフェでコーヒー豆の焙煎もしている。すぐ近くに姉妹店のパン屋があり、そちらのパンも持ち込めるのが嬉しい。スコーンなどスイーツも美味しい。

緑あふれるお店
緑あふれるお店です。

住所 東京都渋谷区桜丘町23-18 ビジョナリーアーツ 1F
電話 03-6416-4550
交通 渋谷駅
営業時間 [平日]8:00~21:00 [土日祝]11:00~20:00
定休日 無休
HP https://whiteglasscoffee.com/

 

その他、開放感あるカフェ

Royal garden cafe【青山】

Royal garden cafe【青山】
開放感度数 ★★★

目の前が有名ないちょう並木。テラス席もある。

住所 東京都港区北青山2-1-19
交通 青山一丁目駅
HP https://royal-gardencafe.com/aoyama/

 

CONNEL COFFEE【赤坂】

CONNEL COFFEE【赤坂】
開放感度数 ★★★

全面が大きなガラス張りで、目の前が赤坂御所。パワースポットカフェ(と、勝手に言っている)。

住所 東京都港区赤坂7-2-21 草月会館 2F
交通 青山一丁目駅、赤坂見附駅
HP http://connelcoffee.jp/

 

512 CAFE & GRILL 【六本木】

512 CAFE & GRILL 【六本木】
開放感度数 ★★★★

全面ガラス張り、テラス席もあって緑に囲まれた気持ちのよい空間。六本木ミッドタウンの近く、隠れ家的なカフェ。

住所 東京都港区赤坂9-5-12 パークサイドシックス A棟 1F
交通 六本木駅、乃木坂駅
HP http://www.512.tokyo/

 

BLUE BOTTLE COFFEE 六本木カフェ店【六本木】

BLUE BOTTLE COFFEE 六本木カフェ店【六本木】
ビルの半地下だが、目の前が広場で開放感あるつくり。

住所 東京都港区六本木7-7-7 Tri-SevenRoppongi B1F
交通 六本木駅、乃木坂駅
HP https://bluebottlecoffee.jp/

 

and people udagawa【渋谷】

開放感度数 ★★

半個室の席ばかりでテラス席ある。店内に緑が多く気持ちいい。写真なくてすいません。。

住所 東京都渋谷区宇田川町10−2 新東京ビル
交通 渋谷駅
HP https://www.andpeople.co.jp/

 

まとめ 開放感のある都心のカフェ

まとめ 開放感のある都心のカフェPhoto by unsplash

都心で開放感のあるカフェってすごく貴重です。

ホテルのラウンジであれば開放感を感じることはできますが、コーヒー1杯高いですよね。と、言いつつもガーデンラウンジをランクインさせてしまったのはご容赦ください。あの場所は昔から好きで、除外できませんでした。笑

カフェに求めるものって人それぞれだと思います。

私は、

  1. 開放感
  2. 居心地のよさ

これらを重視しているようです。

逆に、コーヒーやフードの出来が多少悪くても、あまり気になりません。

気持ちのいい空間が何より好きで、これはカフェに限りません。
神社や公園、美術館なども好きです。

好きなカフェをふり返ってみるだけでも、自分の嗜好が見えてきますね。

おすすめのカフェは、まだまだたくさんあるので、今後も記事にしていきます。

今回はこんな感じです。
ありがとうございました。

コーヒー豆売り店【銀座おすすめランキング】2020年最新版について
コーヒー豆売り店【銀座おすすめランキング】2020年最新版銀座でコーヒー豆を買うならここ!そんなコーヒー豆売り店のランキングTOP10です。 せっかく銀座に行くなら、最高のコーヒー豆を買いたいですよね。そんなときはこちらのサイトを参考にしてみてください。...