BLOG

【副業・開業向け】オリジナルドメインでのブログの作り方【初心者でもできる】

オリジナルドメインブログ・ホームページの作り方【初心者向け・保存版】
カフェ開業を夢見る人
カフェ開業を夢見る人
ブログで稼いで、カフェの開業資金を貯めたい!
カフェ開業準備中の人
カフェ開業準備中の人
○○.comのようなオリジナルドメインでホームページやネットショップを開設したい!
ネット上でゴリゴリに集客して、売上をつくりたい。
アフロ焙煎長
アフロ焙煎長
今年、私も完全初心者ながら、オリジナルドメインの
ブログ2つ
ネットショップ1つ
立ち上げることができました。

完全初心者でもできるように、40枚以上の画像を使って解説します。特に初心者がつまづきそうなポイントを丁寧にやりますので、安心してください。

オリジナルドメインブログ・ホームページの作り方

オリジナルドメインブログ・ホームページの作り方
オリジナルドメインでのブログやホームページ開設仕組みと流れを説明します。

順番としては、

  1. サーバーを借りる
  2. オリジナルドメインを取得する
  3. サーバーにオリジナルドメインを設定する
  4. サーバーにWordPressをインストールする

このようになります。

いきなり専門用語連発でワケ分からんと引いている方もいるかもしれませんが、大丈夫です。

例えるなら、「サーバーは土地、ドメインは住所、WordPressは建築の道具、ホームページやブログは家」のようなもの。
サーバーは土地、ドメインは住所、WordPressは建築の道具、ホームページやブログは家
これらを行うことは、以前は確かに難しかったのですが、今では超簡単になっています。完全初心者でも大丈夫。

サーバーを借りるのに最低でも7,000円くらいの費用がかかります。しかし、後述するASPに登録して、いくつかのセルフバックを行うことによって2〜3万円くらいの報酬を得ることができますので、実質無料どころか、いきなり黒字で始めることができます。

「あまり手間をかけずに、お店のホームページを作りたい!」という方は、無料で簡単に作成できるサービスもありますので、そちらもご検討ください。

カフェ開業 HPとネットショップの作り方3つの方法【素人でも簡単】
カフェ開業 ホームページとネットショップの3つの作り方【素人でも簡単】個人でカフェ開業する場合、ネットショップの構築にあまり多くのお金はかけられません。そうなると、自分で作成して開設する必要があります。 そこで、素人でもできる方法を3パターンご紹介します。それぞれの長所や短所、かかる費用、難易度など解説します。この記事を読むと、ご自身のカフェ運営のスタイルに合ったプランを、選べるようになります。...

 

オリジナルドメインのメリット・デメリット

オリジナルドメインのメリット・デメリット
オリジナルドメインでホームページやブログを開設するメリットをご説明します。

いろいろとありますが、

  • SEOに強く、集客の力がある
  • ブログでアフィリエイトで稼げる
  • ネットショップ機能も安く導入できる
  • スキルが身につき、カスタマイズできる
  • 費用が安い
  • その為、ネットだけでも収入が作れるようになる

主なメリットは、こんなところです。

デメリットですが、

  • 最初は手間と時間がかかる

これに尽きますねw
 

ステップ① サーバーを契約する手順

ステップ① サーバーを契約する手順
それでは、手順を詳しく解説します。難しいことはなく、20分あれば開設できてしまいます。
まずは土地であるサーバーを契約します。おすすめはエックスサーバーです。サーバー選びは品質(スピード)を重視した方が良いからです。

なぜXサーバー?
  • 重要視するべきは速度と安定性
  • 読み込みが遅いと、それだけで読者は去ってしまいます。
    国内最大手のXサーバーが安心で、一番安いプランでも性能が良く、トータルのコスパが良いです。ドメイン取得永久無料キャンペーンもやっています。

  • めちゃくちゃ簡単
  • 設定がめちゃくちゃ簡単です。WordPressクイックスタートというプランが用意されており、入力項目や設定することが少なく、完全初心者にやさしい仕組みになっています。選ばれるサーバーは、ユーザビリティも徹底されてますね。

 

お申し込み内容選択画面

お申し込み内容選択画面
「お申し込みはこちら」のボタンから、申し込みを開始します。
 

①まずは新規申し込み

①まずは新規申し込み
※WordPressクイックスタートは10日間の無料期間はありません。
 

②X10プランを選択

②X10プランを選択
  1. サーバーIDは表に出ない数字なので、なんでもOKです。
  2. プランは一番安いプランで十分です。
  3. WorsPressクイックスタート利用をチェックします。

 

③サーバー契約期間

③サーバー契約期間
サーバーの契約期間を選択します。
3ヶ月から選択でき、長期にするほど安いです。12ヶ月が安いのでおすすめですが、続けられるか不安な方はとりあえず3ヶ月で大丈夫。
 

④ドメイン名を決める

④ドメイン名を決める
ドメイン名も、基本的には何でも大丈夫です。SEOへの影響はありません。
私のアフロブログは「afroaster」にしました。ドメインの種類は.comを選択。なので、URLが「www.afroaster.com」となりました。

ドメインの種類である、
.com
.jp
.net
.info
.org
などは、何を選んでも大丈夫。基本的に、それで何か変わることはありません。.xyzのようなマイナーなドメインを使用すると、怪しいサイトかな?って思われることがあるくらいです。

尚、すでに使用されているドメイン名は取得できません。

オリジナルドメイン取得には、通常年間で数百円〜2,000円ほどの費用が発生します。ただし、Xサーバーのこのプランは永久に無料です。
 

⑤WordPress情報入力

⑤WordPress情報入力
こちらの情報は、後で変更できるので何でもOKです。ここに入力したメールアドレスに、後ほど管理画面のURLが送信されます。

ユーザー名とパスワードはログイン時に必要になります。メモしておきましょう。

 

⑥アカウント情報入力

アカウント情報入力
サーバー契約者である自分の情報を入力していきます。名前・住所・クレジットカード情報などです。全て入力します。メールアドレスはさっきと同じでOK。
 

⑦お申し込み内容の確認

⑦お申し込み内容の確認
今まで入力した内容を確認し、大丈夫であれば一番下にあるボタンをクリックします。
 

⑧SMS・電話認証

⑧SMS・電話認証
電話番号を入力し、SMSか音声通話を選択。確認コードである数字が送られてきます。
 

⑨確認コードの入力

⑨確認コードの入力
5桁の確認コードを入力します。
 

⑩申し込み完了

⑩申し込み完了
以上で申し込みが完了します。
 

⑪サーバーの準備完了

⑪サーバーの準備完了
自動でサーバーの管理画面になります。準備中の表示が数分でなくなります。

サーバーは以上で終了。お疲れ様でした。

 

ステップ② WordPressの初期設定を行う

ステップ② WordPressの初期設定を行う
サーバー上でブログやホームページを作成するツールとして、WordPressを利用します。これは今回のプランではサーバーに自動でインストールされています。

なぜWordPress?

使っているサイトが世界で一番多く、それだけに

  • 信頼性が高い
  • ブログとして使い勝手がよい
  • 日本語で書かれたノウハウがネット上にたくさんある
  • デザインテーマが充実しており、HPやショッピングサイトも作れる
  • アフィリエイトやショッピング機能を実装しやすい
  • カスタマイズが自由にできる

※副業としてブログで稼ぎたいなら、WordPress一択です。無料ブログはおすすめできません。
※お店のホームページやショッピングサイトとして考えるのであれば、他の有料サービスも有力な候補になると思います。↓こちらの記事も参考にしてみてください。

カフェのホームページの作り方【オリジナルドメイン・無料あり】
カフェのホームページの作り方【オリジナルドメイン・無料あり】カフェ向けのホームページやネットショップの作り方って、未経験の素人にとっては難しいことのように思いませんか? 実は、いまでは直感的な操作で誰でも簡単にできてしまうやり方があります。初心者向けに、分かりやすくて・使いやすく・無料で試せるサービスを3つ、比較しながらご紹介します。...

それでは、WordPressの基本的な設定をまずは終わらせてしまいましょう。手順を説明します。

①WordPress管理画面にログインする

Xサーバーの契約が終わると、メールが3通ほど送られてきます。
その中の「【Xserver】◾️重要◾️サーバーアカウント設定完了のお知らせ」を開きます。
「【Xserver】◾️重要◾️サーバーアカウント設定完了のお知らせ」
下の方に、「クイックスタート機能で設置されたWordPressのログイン情報」がありますので、そこに記載された「管理画面URL」からWordPressの自分だけの管理画面に行くことができます。
WordPressの自分だけの管理画面
この画面は毎日のように使うことになりますので、お気に入りに入れておきましょう。

サーバー契約時に「⑤WordPress情報入力」で設定した「ユーザー名」と「パスワード」を使ってログインします。このテストサイトの例でいうと、「ユーザー名」はminicafeです。

もしこの画面が出ず、
このようなメッセージこのようなメッセージが出たら、反映待ちです。数分〜30分くらい待ってみてください。

尚、メールで送られてきた、
◆『Xserverアカウント』ログイン情報
◆『サーバーパネル』ログイン情報
◆「クイックスタート」機能で設置されたWordPressのログイン情報
この3つはこれからも使う情報ですので、コピペして残しておきましょう。

 

②WordPressの初期設定を行う

②WordPressの初期設定を行う
ログインしたらこのような画面になります。早速WordPressの初期設定を行います。

パーマリンクの設定

パーマリンクとは、記事毎のURLのことです。記事ごと、ページごとのURLを自分で設定できるようにします。
→ワードプレス管理画面の左下の設定 →パーマリンク設置
→ワードプレス管理画面の左下の設定
→パーマリンク設定

→カスタム構造 →入力欄を「/%postname%/」に変更
→カスタム構造
→入力欄を「/%postname%/」に変更
→画面下の「変更を保存」を押すのを忘れずに

 

サイトの一般設定

次にサイトの一般設定です。また管理画面の左下の設定→一般へ。
管理画面の左下の設定→一般へ。
→サイトのタイトル
・・・決まったら入力すれば良い

→キャッチフレーズ
・・・決まったら入力すれば良い

SEO的に重要なので、自分のターゲットとなるキーワードはかならず入れましょう。

狙うキーワード例が、「カフェ」「スペシャルティコーヒー」「渋谷」の場合
サイトのタイトル:○○カフェ
キャッチフレーズ:渋谷のスペシャルティコーヒー専門店

→WordPressアドレス
・・・httpをhttpsにする

→サイトアドレス
・・・httpをhttpsにする

→画面左下の「変更を保存」を押す。
 

リダイレクト設定

ついでに、サーバーの方でもhttpsの設定をしておきます。間違ってhttpで検索されても、httpsに自動で訪問されるようにする為です。

まずは、エックスサーバーのサーバーパネルに移動。先ほどの「【Xserver】◾️重要◾️サーバーアカウント設定完了のお知らせ」のなかの「◆『サーバーパネル』ログイン情報」の部分のログインIDとパスワードを入力します。
「◆『サーバーパネル』ログイン情報」

メニューから→.htaccess編集
→.htaccess編集

→ドメイン選択・・・自分で設定したドメインを選択します。
→ドメイン選択
→.htaccess編集のタブを選択
→.htaccess編集のタブを選択

→赤で囲んだ枠のなかの文字列をコピー、メモ帳などに保存しておきます。
赤で囲んだ枠のなかの文字列
・・・ここで保存しておけば、次の手順のコピペを失敗しても元に戻せます。必ず保存しましょう。

→枠内の文字列の一番上に、以下の文字列をコピーして貼り付けます。

<IfModule mod_rewrite.c>

RewriteCond %{HTTPS} off

RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]

</IfModule>

以下の文字列をコピー

→画面右下の確認ボタンを押す

→画面右下の実行ボタンを押す

以上で終了です。

 

ステップ③ ブロガーは、ASPに登録しよう

ステップ③ ブロガーは、ASPに登録しよう
ブログで稼ぎたい方向け。ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)にまずは登録しましょう。コーヒー豆や、コーヒーマシンなどのアフィリエイトがたくさん用意されています。

ブログで実際に稼げている人は、

  1. ASP案件で自分が売る案件を選ぶ
  2. その案件を売る記事(収益記事)を書く
  3. その案件に関わる、集客できる記事(集客記事群)を書く
  4. 集客記事群から収益記事にリンクを張って、アクセスを流す

このようなステップを踏んでいます。これは、ブログ中級者以上の技術ですが、これからブログを始める方はこのステップ通りにやっていくと、回り道せずに済みます。

各ASPにはセルフバックもありますので、サーバーやWordPress有料テーマの資金くらいはサクっと一瞬で稼げます。

セルフバックとは?

自己アフィリエイトのことで、アフィリエイト商品を自分で購入して、報酬を得ることを言います。 通常のアフィリエイトでは、自分のサイトでアフィリエイト商品のリンクを掲載して、それを見た読者がそのリンクを経由して購入したら、報酬が発生します。

大手ASP3社・・・全て登録無料です。

A8.net・・・国内最大手。案件の数がとにかく多い。コーヒー関連も充実しており、必須。

もしもアフィリエイト・・・国内2番手。案件の数が多い。楽天とAmazonの案件にお世話になるので、特に最初は必須。

バリューコマース・・・こだわりの好条件な案件が多い。注目は人気コーヒーショップ、ブルーボトルの案件。

大手3社にまずは登録して、コーヒーやカフェに関わる案件をざっと把握し、さらにセルフバックを何件か申し込み、サーバー代などの初期費用を回収してしまいましょう。ちなみに、コーヒー豆のセルフバックもありますので、かなりお得に購入できます。

コーヒーのアフィリエイトって何があるの?儲かるの?
コーヒーのアフィリエイトって何があるの?儲かるの?コーヒーのアフィリエイトって何があるのか?儲かるのか? コーヒーのブログの収益化の方法とは? そんなことをコーヒーブログ運営5ヶ月目の私が、僭越ながら徒然なるままに書いてみました。...

ステップ④ サイトデザインテーマを設定

ステップ④ サイトデザインテーマを設定
テーマとは、ブログやホームページのデザインです。自分の目的に合ったテーマをインストールし、有効化しましょう。WordPress管理画面の「外観」→「テーマ」で設定ができます。
WordPress管理画面の「外観」→「テーマ」で設定最初は「Twenty Twenty」というテーマが勝手に設定されています。

ブログをやる方ならまずは、COCOONという無料テーマがあります。
COCOON
無料だけど機能は十分。有料テーマに劣りません。

有料テーマでは、JINアフィンガーが定番。最近ではSWELLも人気ですね。ちなみにこのサイトはJINで作ってます。

ネットショップをやる方なら、
Emanon(エマノン)・・・集客特化タイプで、キレイなサイトが簡単に作れます。
LIQUID PRESS・・・LPという商品販売ページやブログなどを組み合わせてサイトを作れます。WordPress公式テーマ。

今はテーマによってSEO効果の差はほぼありません。私は、デザインやSEOの面で有料テーマにしない不安でしたので、JINを購入しました。私の印象としては、かわいくPOPなブログならJIN、キレイめでかっこよさ重視ならアフィンガー、シンプルで使い勝手の良さはSWELL、ですね。
しかし、今となってはCOCOONでも良かったな、と思っています。今後、買うとしたらSWELLですね。

 

ステップ⑤ WordPressのプラグインを導入

ステップ⑤ WordPressのプラグインを導入
WordPressにはプラグインをインストールします。プラグインとは、サイトを作成する上での便利なツールで、某大な種類のプラグインが開発されています。便利だからといって、あんまり多くインストールするとサイトが重くなってしまうので、ここでは最低限のプラグインを紹介します。

  • All In One SEO
  • GoogleのSEO対策がこれだけで一括してやってくれます。

  • Contact Form 7
  • お問い合わせフォームを簡単に作ることができます。

  • Classic Editor
  • 記事を書くときに「ビジュアルエディタ」か「テキストエディタ」か選べるようになる。「ビジュアルエディタ」を使う人はいらない。

  • Add Quick Tag
  • 吹き出しや枠など、文章を装飾で整えるときに、ボタンひとつで指定した装飾を呼び出せるようになります。

  • EWWW Image Optimizer
  • 画像を自動で圧縮してくれる。ページ表示の速度向上。

【プラグインインストールのやり方】
①WordPress管理画面左のプラグイン→新規追加
①WordPress管理画面左のプラグイン→新規追加

②新規追加ボタンを押す
②新規追加ボタンを押す

③右上の検索窓に、プラグイン名を入れて検索
該当のプラグインをインストールする
③右上の検索窓に、プラグイン名を入れて検索

それぞれ、インストールしたら「有効化」しましょう。

元々インストールされている、「Akismet Anti-Spam (アンチスパム)」も有効化して設定してしまいましょう。英語のサイトに飛ばされますが、簡単です。バズ部のAkismet設定方法の記事が分かりやすいです。
↑こんな感じで、これから色々と分からないことが出てくると思いますが、必ずネット上にやり方が落ちています。ググって自分で解決策を探せるようにクセ付けていきましょう!

これでサーバー開設〜WordPressの基本設定まで終了です。お疲れ様でした!
 

オリジナルドメインHP・ブログの作り方 まとめ

オリジナルドメインHP・ブログの作り方 まとめ
ひとまず、オリジナルドメインのHP、ブログの最初の部分は終わりました。

次にやることは、ブログならまずは1記事を書くことです。お店のホームページを開設する方ならば、お店のコンセプトなど紹介ページを1ページでもいいから作ってみること。

サイトのデザインや細かい設定は、気になり出すとキリがありません。無限にいじる部分はありますので、この先ゆっくりやっていけば良いことです。

例えば、
「Googleアナリティクス」
「GoogleSearchConsole」
の設定は、ブログ記事なら10記事程度、ホームページなら完成してからやればOK。

とりあえず、モチベが高いウチに記事を書いたり、サイトの構築を先に始めてしまいましょう!「習うより、慣れろ」です。

最後に、ちょっとだけ記事の書き方(ページの作り方)を載せておきます。

管理画面左の投稿→新規追加ボタンを押します。
記事の書き方の手順

このようなビジュアルエディタ画面になるので、まずはタイトルを入れてみましょう。
ビジュアルエディタ画面
その下に何か文章を打ち込んでみてください。画像の挿入など、直感的に作成ができるようになっています。

こちらは、テキストエディタ画面です。「Classic Editor」というプラグインをインストールすることによって、こちらの画面を選択できるようになります。
テキストエディタ画面
htmlの知識がほんの少し必要になりますが、基本的な概念だけ覚えれば大丈夫。楽勝です。私はこちらを利用しています。

WordPressで作ったブログやホームページに、ショッピング機能を付けたい、という方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

Shopify Lite (ショッピファイ ライト)の使い方・手順を解説します。
Shopify Lite (ショッピファイ ライト)の使い方・手順を解説します。Shopify Lite(ショッピファイライト)プランを使ってショッピングサイトを作ってみました。使ってみた感想・レビューと、Shopify Liteプランの導入や使い方の手順を解説します。 自サイトに簡単にショッピング機能を組み込め、お手軽に本格的なショッピングサイトを誰でも作ることができます。...

WordPressも最初は慣れるまでが大変です。しかし、ここまで出来たあなたなら、大丈夫。分からないことがあれば、ググれば必ず解決策が出てきます。

まずは1記事アップ。どんどん力がつきますので、頑張ってみてください。

今回は以上です。
お疲れ様でした。

ブログ初心者は何を書けばいいの?【アクセスアップが最重要】
ブログ初心者は何を書けばいいの?【アクセスアップが最重要】ブログ初心者は、まず何を書けばいいの? ブログで稼ぎたいと思うのであれば、取り組むべきことはひとつ、シンプルです。 これを中途半端にすることによって、多くのブロガーが挫折しています。初心者に一番大切なこと、簡単に解説します。...
コーヒーのアフィリエイトって何があるの?儲かるの?
コーヒーのアフィリエイトって何があるの?儲かるの?コーヒーのアフィリエイトって何があるのか?儲かるのか? コーヒーのブログの収益化の方法とは? そんなことをコーヒーブログ運営5ヶ月目の私が、僭越ながら徒然なるままに書いてみました。...