COFFEE WORK

コーヒー豆焙煎を副業にする方法【月3万円を目指そう】

コーヒー豆焙煎を副業にする方法【月3万円を目指そう】
悩む人
悩む人
好きなコーヒーで副業できないかな?
自宅でコーヒー豆を焙煎して、
ネットで販売する方法が知りたい。
コーヒー豆販売を始めるのに、
お金ってどれくらいかかるの?
資格や営業許可は必要なの?
アフロ焙煎長
アフロ焙煎長
今日はこんな疑問にお答えします。

この記事を読むと、

  • コーヒー豆焙煎を副業にする方法が分かります。
  • 必要な器材やコストが分かります。
  • ネットショップの作り方や集客方法が分かります。
自己紹介

コーヒー豆焙煎を副業に

コーヒー豆焙煎を副業に
コーヒー豆焙煎を副業にすることは、誰でもノーリスクで簡単に挑戦できます。

ネット上を見ると多くの人が、自宅で焙煎したコーヒー豆の販売にチャレンジしています。そして月3万円の収益は誰にでも十分目指せます

まず、
自宅で焙煎をやるのは簡単です
技術的な難易度は実は低く、道具も安いものが販売されています。

ショッピングサイトの開設も簡単
ミンネ、BASE、STORESという無料ショッピングサイトは、5分あれば素人でも開設できます。

集客もSNSで可能です
インスタグラムで集客や販売も可能です。Twitterで集客している人も多いです。

コーヒーに関することをSNSやブログ、YouTubeで発信すると、豆も売りやすいし、発信自体もお金になります。じっくり時間をかけて取り組めば、誰でも3万円は目指せます。

コーヒー豆販売に資格はいるの?営業許可は?

コーヒー豆販売に資格はいるの?営業許可は?
コーヒー豆販売に資格は特にいりません。食品衛生責任者も必要ありません。また、保健所の営業許可をとる必要もありません。営業許可が必要な業態には当てはまらないからです。

コーヒー豆販売が副業に良い理由のひとつです。

コーヒー豆の販売に許可は必要?【豆の個人販売のやり方も解説】アイキャッチ
コーヒー豆の販売に許可は必要?【豆の個人販売のやり方も解説】コーヒー豆を個人で販売したい方向け。 ネットやお店でコーヒー豆を販売するのに、何かの許可は必要なのか?ラベルの表示など、どのようなルールがあるのか?この記事を読めば、コーヒー豆販売に必要なルールが全て分かります。...

コーヒー豆の焙煎方法

コーヒー豆の焙煎方法
自宅で焙煎する方法は多くの手段があります。

フライパン焙煎

最も手軽に焙煎できます。

熱の伝わり方もほどよくてムラになりにくく、豆の色の変化が分かりやすいので、初心者には一番おすすめです。
難点は、チャフが飛び散ること。冷却時に他の器に移さなくてはいけないこと。

フライパン焙煎
コーヒー豆を自宅で焙煎【フライパン焙煎の失敗しないやり方】動画あり家庭でコーヒー豆の焙煎をやりたい方へ。自宅焙煎は手網焙煎ではなく、フライパン焙煎がおすすめです。やり方を動画付きで解説してみました。...

手網焙煎器

こちらも手軽に焙煎できます。火力がダイレクトに伝わるので、焙煎が少し難易度が高いです。このまま冷却ができるのは便利。デメリットは、一度に焙煎できる量が少ないこと、ムラやコゲができやすいこと。

色々なタイプの手網焙煎器が発売されています。

手回し焙煎器

コンロの上に設置して、ハンドルを回して攪拌しながら焙煎します。

多くのタイプが販売されており、価格はだいたい1万円〜4万円くらいです。電動モーター付きの、自動回転するタイプもあります。これで営業している自家焙煎店もあるくらいで、十分業務用で使用できます。

自宅焙煎でコーヒー豆販売をするのであれば、このようなタイプが第一候補になるのではないでしょうか?

電気式焙煎機

自動で焙煎してくれるので、楽です。安定した焙煎が可能ですが、風味がやや抑えめになる傾向があります。

お値段は安いものから高いものまで、色々なタイプがあります。安いやつだと、ポップコーンメーカーとほぼ一緒のつくりですね。

このような電気式焙煎機を使用して、自家焙煎店を開業されているお店もあります。

本格派の焙煎機

通常の焙煎機をダウンサイジングした、本格的な焙煎機も発売されています。

有名なのは、フジローヤルのディスカバリーですね。マイナーですが、ワイルド珈琲のアポロ焙煎機もおすすめです。価格は50万円ほどです。こだわりの焙煎が可能で、豆のポテンシャルを最大限に表現することができます。

コーヒー焙煎副業の仕入れ先

コーヒー焙煎副業の仕入れ先
コーヒー豆焙煎を副業とするには、仕入れ先を確保しなければいけません。

仕入れ先は主に以下の2つです。

  • コーヒー生豆
  • パッケージ資材

両方とも、ネット上で仕入れることができます。

コーヒー豆の仕入れ先

コーヒーの生豆はネットで仕入れることができます。種類も豊富で価格も安いです。

品質の良くない豆は、上手に焙煎しても美味しくないので、豆選びは重要です。とは言っても良い豆の選び方は、なかなか難しいです。その豆が生産された地域や、できれば農園まで分かるようなトレーサビリティのしっかりした豆を購入するのが無難です。

100g単位で購入できるショップもありますので、気軽に色々試してみることをおすすめします。

コーヒー生豆どこで買う?【おすすめネット通販4選】
コーヒー生豆どこで買う?【おすすめネット通販7選】+セミプロ向け3商社コーヒーの生豆はリアル店舗でも買えるところがありますが、ネットショップが圧倒的に優れています。購入する単位によって、おすすめのお店が異なります。 コーヒーの生豆のおすすめショップを7つと、個人でも購入できるコーヒー豆商社3社、現役焙煎士が紹介します。...

パッケージなどの仕入れ先

コーヒー関連のパッケージを専門で取り扱っている業者さんもいます。ニコノスが有名です。

パッケージの大手といったら清和ですね。種類がとにかく豊富です。ネット通販用の配送用の袋なども取り扱いがあります。とにかく、無いものが無いですねw

カフェ開業の仕入れ先【コーヒー・食材・パッケージ】を全て紹介
カフェ開業の仕入れ先【コーヒー・食材・パッケージ】を全て紹介カフェ開業で、仕入れ先はどのように探して選べば良いのでしょうか? コーヒー豆・野菜や肉・調味料・スイーツ・乳製品・テイクアウト用のパッケージ・コーヒー器具・・・。色々とありすぎて戸惑いますよね。 この記事では、分野別に分かりやすくまとめてみました。特にコーヒー豆の仕入れについては、生豆と焙煎した豆に分けて詳しく解説しています。...

ネットショップを開設する方法

ネットショップを開設する方法
代表的なサービスは、BASE。CMでもおなじみですね。似たようなサービスで、STORESもあります。サービス内容は、ほぼ変わらないです。手芸品販売のminneでも販売している方もいます。

ショップ開設は無料でできます。売上げ額から、手数料が引かれる仕組みとなっています。手数料が安いのはSTORESですね。

両サービスを簡単に比較してみました。

BASE STORES
手数料 売上げの6.6%+40円 売上げの5%
入金手数料 2万未満750円、2万以上250円 1万未満550円、1万以上275円
集客機能 あり なし
デザインの種類 10種類(無料) 48種類(無料)

どちらでもあまり変わらないようです。

使い方は驚くほど簡単で、5分くらいで自分のネットショップが開設できます。無料なので、まずは登録してさわってはいかがでしょうか?

コーヒー豆販売の価格は?儲けは?

コーヒー豆販売の価格は?儲けは?
ざっくりとですが、原価率は25〜30%ほどで計算して良いかと思います。原材料のコーヒー生豆を1万円で買うと、4万円ほどで販売でき、だいたい3万円儲かる計算です。

生豆の1kあたりの原価を1500円とすると、100gあたりの原価は190円くらいです。(焙煎すると重要が目減りします。そのため、焼き上がり100gを作るためには、生豆が125gほど必要です。)

パッケージで30円かかるとして、トータルの原価は210円。これを800円で販売してみます。

100gあたり
販売価格・・・800円
原価額・・・・210円
利益額・・・・590円

こんな感じです。これとは別に送料がかかります。

ただし、
価格は自由に設定して良いと思います。あまり、世間一般の相場にとらわれる必要はないかと。それよりも、どのような思いで商売をやるか、が重要です。それに必要な利益を確保するためにはどうしたらいいか?を、考えると良いと思います。

ちなみに、1キロ1,500円の生豆というと、かなり良い品質の豆になります。

コーヒー焙煎は儲かる?【利益率や焙煎屋のメリットを解説】
コーヒー焙煎は儲かる?【利益率や焙煎屋のメリットを解説】コーヒーの焙煎は儲かるか? コーヒーショップが焙煎をやると、7つのメリットがあって割と儲かりやすいです。焙煎の利益の仕組みやメリットを、現役焙煎士が解説します。 焙煎ショップのリアルな儲け事情、公開します。...

コーヒー豆販売の集客方法

コーヒー豆販売の集客方法
ネットショップを開設したからといって、自動的にお客さんが来て売れるワケではありません。リアルの店舗のように、たまたま通りがかったお客さんが買ってくれる、なんてことは起こらないのがネットの世界です。

集客は自分の力で行うことになります。ただし、その為のツールは色々とあります。

Twitter
インスタグラム
Facebook
YouTube
ブログ

特にインスタグラムはBASEやSTORESと連携することができ、インスタグラム上で販売することが可能です。是非アカウント作りましょう。ただしインスタグラムは拡散力があまりないので、Twitterも合わせて運用すると良いです。

インスタなどのSNSは必須です。アカウントを育ててフォロワーさんを増やしましょう。もしコーヒーの好きな1000人のフォロワーさんと繋がることができれば、そのうちの1%だけでも買ってくれたら10人です。売上げとしては十分ですよね?

SNSの運用になれてきたら、その上でできればブログかYouTubeでコーヒーに関する情報を発信して、信頼性を獲得したいところです。頑張れば、ブログやYouTubeなどからも広告収入を得ることができます。

それでも、コーヒー豆焙煎の副業が不安?

それでも、コーヒー豆焙煎の副業が不安?
不安な人
不安な人
上手に焙煎するのって難しくないの?
本当に売れるの?儲かるの?
アフロ焙煎長
アフロ焙煎長
やるにあたって、このような不安があるかもしれませんね。

焙煎は難しくない

焙煎は難しいものではありません。

よく例えるのが、鍋でお米を炊くくらいの難易度です。基本的なやり方を抑えて2〜3回トライすれば、だれでも美味しく焙煎することができます。

焙煎に正解はありません。
難しく考える必要もありません。多くの人ができていることです。アナタにできないハズがありません。

コーヒー焙煎を学ぶ手順【完全初心者〜プロへの8STEP】
コーヒー焙煎を学ぶ手順【完全初心者〜プロへの8STEP】コーヒー焙煎を学ぶ手順。 完全初心者がプロレベルになるまでに、8つのステップがあります。この手順を踏めば、迷うことなく焙煎技術を向上させることができます。 コーヒーを趣味にしたい方から、コーヒー焙煎で開業を考えているプロ志向の方にも。...

本当に売れるのか?儲かるのか?

これについては、何とも言えません。
SNSでコーヒーに興味のあるアクティブなフォロワーさんと多く(1000人くらい)繋がっている方だったら、確実に売れるかと思います。

ただ、アカウントがそこまで育つまで、何もしないでいるのも、もったいない話です。まずは自分の為に焙煎を始めて、余った豆を周囲の方におすそ分けする感覚で販売してみては、どうでしょうか?

コーヒー豆焙煎の販売を行うことは、それだけで多くのメリットがあります。

  1. 自分のコーヒー豆代の節約になる
  2. 焙煎の技術を磨ける
  3. 周囲の人によろこんでもらえる
  4. 販売や集客の練習ができる

まだまだ隠れたメリットがありそうです。

コーヒー豆焙煎の副業は、元手がいくらくらいかかるの?

コーヒー豆焙煎の副業は、元手がいくらくらいかかるの?
コーヒー豆焙煎の副業の元手はいくらくらいかかるのか?計算してみました。

ざっくりとですが、多くかけても8.5万円程度です

内訳ですが、

手回し焙煎器・・・・1万5000円
コーヒー生豆10k・・1万5000円
グラインダー・・・・3万5000円
販売用袋など資材・・・・5000円
シーラー・・・・・・1万5000円

電動グラインダーがやはり高いですね・・・。

10kだと100g800円で販売した場合、80,000円になります。ギリギリ元がとれるくらいですね。100g900円の設定にすれば、黒字です。

 

元手を抑えたバージョン

手回し焙煎器・・・1万
コーヒー生豆・・・1万5,000円
グラインダー・・・1万5,000円
販売用袋など資材・5,000円
シーラー・・・・・なし

これだと4.5万円です。

焙煎器やグラインダーなど、少し安めのものを購入したバージョンです。コーヒー豆の品質は重要なので、ここだけはケチらずいきましょう。

正直、これで十分なのではないかと思います。安い道具を使用したとしても、品質に影響はありません。最低限から始めて、利益が出たら良い道具を買って、お客様に品質で還元していけばいいと思います。

おすすめの道具をAmazonや楽天でも購入できるので、リンクを貼っておきます。

セルフバックで資金を作る

A8.netなどのアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)ではセルフバックという仕組みがあります。

動画視聴サイトの無料登録に申し込むだけでお金がもらえたりします。クレジットカード作成とか、証券会社の口座開設とか、1万円以上の報酬がある案件もありますので、4〜5万円なら秒速で稼ぐことができます。

ASPとは?

ASPの仕組みを利用すると、Amazonや楽天などで販売されている商品を紹介し、そこで売れると報酬を得ることができます。ブログやYouTube、Twitterなどでこの仕組みを利用して稼ぐことができます。

登録自体は無料ですし、セルフバックの案件も色々あって楽しいので、一度覗いてみてはいかがでしょうか?大手3社、まずは登録をおすすめします。

元手資金が作れますので、これならリスクゼロでコーヒー焙煎の副業に挑戦できますね。

コーヒー豆焙煎を副業に【月3万円を目指そう】まとめ

コーヒー豆焙煎を副業に【月3万円を目指そう】まとめ
コーヒー豆焙煎を副業にするのは、簡単です。

焙煎も練習すればすぐに上達しますし、販売するのに許可もいりません。ネットショップも無料で簡単に作れます。今はアレですが、世の中が落ち着けば週末に各地で開催されるマーケットでも販売することができます。

SNSを育て、ブログやYouTubeとも絡めてコーヒー豆の販売をすれば、月3万円は高いハードルではありません。ブログやYouTubeの収入だけでも、コツコツやれば3万円程度なら誰でも可能と言われています。

コーヒー豆焙煎の副業は、何と言ってもやっていて楽しいと思います。

  • 道具を揃えたり、
  • ブレンドの配合を考えたり、
  • 焙煎したり、
  • パッケージのデザインを考えたり、

このようなことを楽しめる人だったら、やるだけお得なので、今すぐに始めた方がいいと思います。元手はちょっとかかりますけど、セルフバックを使えばそれもすぐに回収できます。

コーヒー豆の焙煎や副業、ネット販売のハードルはこれからも下がり続けるでしょう。それだけに参入する人も多くなることが予想されます。先行者はすでに多くいますが、しかしそれが行動しない理由にはなりません。今始めれば、3年後には先行者と言われる立場になれます。

アクションプランで一番良いのは、まずネットショップを立ち上げてしまうことです。ゴールから始めると、それに必要なものがイメージできるので、行動が加速します。

人生100年時代。楽しく長く続けられる個人商売の種を今のうちから育てておくことは、とても良いことだと私は思います。この記事で、コーヒー焙煎を副業にする行動の後押しができれば嬉しいです。

今日の記事はこんな感じです。
ありがとうございました。

コーヒー焙煎のやり方講座 【初心者〜プロまで完全解説】
コーヒー焙煎のやり方講座 【初心者〜プロまで完全解説】コーヒーの焙煎のやり方について。 初心者からプロ志向の方まで、焙煎の学び方〜自宅での焙煎のやり方〜各焙煎レベルの焼き分け方〜プロレベルになるまで、色々な記事を集めたまとめページです。 コーヒー豆焙煎について効率良く学べます。...